静岡県対応の弊社加盟店のご紹介

(有)マルコー

(有)マルコーは静岡県のシロアリ被害に対処してきた数多い実績を持つ会社です。静岡県に見られるシロアリ被害はヤマトシロアリが多いですが、太平洋沿岸の暖かい地域ではイエシロアリの被害も見られます。最近ではDIYでシロアリ駆除グッズも多数出ていますが、シロアリを駆除するためにはその種類に合わせた方法で正しく駆除しなければ効果がありません。生態の違いによって薬剤の種類も駆除のアプローチ方法も違ってきます。もし間違った方法で駆除を行っても、シロアリ被害を食い止めることができず、時間をかけた分だけシロアリ被害は拡大していくことになります。(有)マルコーにはシロアリ駆除の豊富な実績とノウハウがあります。シロアリ調査で被害状況を的確に把握し、被害の現場に合った最適な方法でシロアリ駆除を実施してくれることでしょう。

ティーシープロ

静岡県のシロアリ対策で強い味方になってくれるのがティーシープロです。シロアリ被害の恐ろしさは知らない内に家屋に見えない部分である床下や土台が食い荒らされるという点にあります。建物の構造上、大変重要なポイントが食害にあうため、気づいたときには大幅な補修が必要で多額の費用がかかるということも珍しくありません。シロアリ被害を防ぐためには、定期的なシロアリ調査を行うことをオススメします。その際にあわせてシロアリ予防を行えば、シロアリ被害を防ぐことに繋がります。ティーシープロはシロアリ予防に関する豊富な実績を持っており、大切なお住まいをシロアリ被害から守るお手伝いをしてくれます。もしすでにシロアリ被害が出てしまっていたら早急にシロアリ駆除をする必要があります。そんな時もティーシープロは迅速に対処してくれることでしょう。

株式会社ハビタット

株式会社ハビタットは静岡県のシロアリ被害を解決してくれる会社です。静岡県のシロアリ被害は主にヤマトシロアリとイエシロアリが代表的です。ヤマトシロアリは2万程度の頭数で群れをなすのに対し、イエシロアリは100万頭とも言われています。ヤマトシロアリは食害を及ぼす場所が巣を兼ねて移動性が高いのに対し、イエシロアリは巨大な巣を造ります。ヤマトシロアリは「遊牧型」ですが、イエシロアリは「定住型」と言えます。ヤマトシロアリがゆっくりと住宅内部を蝕んでいくのに比べ、イエシロアリは頭数の多さと特定の場所に居着くことから被害のスピートが速く、被害箇所は集中的となります。シロアリ対策の基本は調査と駆除ですが、生態の特性が異なるヤマトシロアリとイエシロアリはそれぞれ対処方法が異なります。シロアリ被害にあった際にはその種類を見極め適切に対処する必要があります。株式会社ハビタットはシロアリ対策の豊富な実績とノウハウを持ち合わせているので、安心して対応を依頼することができるでしょう。
について

静岡県の住宅のシロアリ被害状況は?静岡県にはどんなシロアリがいる?害を与えるシロアリの種類や発生時期について

静岡県は温暖で湿度の多い地域柄、シロアリの被害も少なくありません。調査した住宅の22.4%に被害が発生しているという報告もあります。静岡県では、ヤマトシロアリ、イエシロアリ、アメリカカンザイシロアリの三種類が被害の大きい種です。これらのアリは、木を餌とするため、しばしば木造住宅を住処とし、家屋に被害を与えます。なかでも近年問題となっているのがアメリカカンザイシロアリです。このアリは、乾燥した木材を好む種類で、蟻道とよばれるアリの通り道をつくらないため発見が遅れる傾向にあります。そのため、発見したときには被害が大きくなっており、駆除が非常に大変になるという問題点があります。残りの2種のアリは、土壌性とよばれる水分が必要な種類です。どちらも加害力が非常に強く、放っておくと家全体の基礎を揺るがしかねません。どのタイプのアリにもいえるのは、早期発見と早期駆除が重要だということです。温暖で水分の多い場所を好む種類が多く、梅雨時期から夏場にかけて活動が活発になる傾向があります。その時期に新たなコロニーをつくるべく、羽アリが飛んでいくという現象が見られます。羽アリは、成熟したコロニーができているあらわれのため、羽アリが飛んでいるのを見かけたら、近くにアリ被害にあっている家屋があることを意味します。そのため、自宅近くで羽アリを見かけたときは要注意です。自宅ではないところでできたコロニーから飛び立った羽アリならいいのですが、自宅がコロニーになっている場合、相当被害が進行しているおそれがあります。他にも点検ポイントはあります。柱や床が下がっていると感じた、家の基礎部分に蟻道を見つけた、ふすまやドアのたてつけが悪くなった、柱や壁をたたくと空洞音がするなどの現象がある場合、被害が発生している可能性が高いです。少しでも怪しいなと感じたら、早めに駆除しましょう。専門の業者に依頼するのが最も確実です。静岡県は被害が少なくないことを念頭におき、少しでも怪しいと感じたらまずは点検依頼をすることをおすすめします。

シロアリ110番の静岡県地域における対応エリアについて

  • 静岡市葵区
  • 静岡市駿河区
  • 静岡市清水区
  • 浜松市中区
  • 浜松市東区
  • 浜松市西区
  • 浜松市南区
  • 浜松市北区
  • 浜松市浜北区
  • 浜松市天竜区
  • 沼津市
  • 熱海市
  • 三島市
  • 富士宮市
  • 伊東市
  • 島田市
  • 富士市
  • 磐田市
  • 焼津市
  • 掛川市
  • 藤枝市
  • 御殿場市
  • 袋井市
  • 下田市
  • 裾野市
  • 湖西市
  • 伊豆市
  • 御前崎市
  • 菊川市
  • 伊豆の国市
  • 牧之原市

静岡県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年11月15日
    エリア
    静岡県焼津市
    参考金額
    83,333円

    新築時以来予防をしていないため、見積りをご希望のお客様から、お電話をいただきました。建物は鉄筋の戸建住宅、築20年で保証が切れているということでした。建坪は58.5平方メートル、床下点検口はあるというお伝えもありました。見積り希望日に関しては、相談したいというご希望をいただきました。

  • 受付日
    2017年11月02日
    エリア
    静岡県賀茂郡南伊豆町
    参考金額
    114,320円

    お客様から、シロアリの無料調査と見積りご希望のご連絡をいただきました。対象場所は事務所で、築17~18年の木造、建坪60平方メートルあるというお伝えがありました。また、床下はある、保証の期間外というお話もいただきました。見積りは最短での相談を望まれていました。

  • 受付日
    2017年10月12日
    エリア
    静岡県袋井市
    参考金額
    88,889円

    シロアリ予防の無料見積りをご希望のお客様でした。建物は鉄筋コンクリート造の戸建住宅で、建坪は35坪、築年数は30年とおっしゃっていました。床下点検口はありで、見積り希望日はご相談いただきました。

  • 受付日
    2017年10月09日
    エリア
    静岡県袋井市
    参考金額
    102,778円

    駆除の見積りからお願いしたいとのお客様より、庭でアリを目視確認したとのご連絡をいただきました。発生場所は床面とのことでした。木造2階建の戸建住宅で、建坪は100平方メートル、築年数は16年とおっしゃっていました。保証期間はないとのことで、床下点検口はあるとのことでした。見積り希望日は、ご都合のよろしい期間をお教えくださいました。

  • 受付日
    2017年09月26日
    エリア
    静岡県沼津市
    参考金額
    80,000円

    築7年の木造戸建住宅にお住まいのお客様から、木製のベンチにシロアリが発生したので駆除のご依頼をいただきました。建坪は15坪ほどということで、床下点検口はあるということでした。見積り希望日は、最短を希望されました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み