静岡市対応の弊社加盟店のご紹介

ダイハチ

ダイハチは静岡市でシロアリ被害に悩む方の強い味方です。シロアリは知らないうちに家屋に住み着き、土台や柱など建物の根幹となる部分を食い荒らしていく恐ろしい生き物です。たとえ耐震補強された建物でも、シロアリに強度の重要なポイントなる土台や筋交いなどを食べられてしまったら、耐震性は一挙に脆くなってしまいます。シロアリは建築物の木材はなんでも食べますので、木造住宅ではあらゆる場所で被害が起きる可能性があります。中でも浴室やトイレ、台所などの水回りの土台や柱は湿度が高く、食害に遭いやすい場所と言えます。また木材以外でもプラスチックや合成ゴム製の新建材や、発泡スチロールや発泡ウレタン系の断熱材、比較的柔らかい鉛などの金属、レンガやコンクリートさえも食害の対象となります。ダイハチはシロアリの調査をはじめ、駆除、予防と幅引くサポートを提供していますので、いざという時に頼れる存在です。

ベンリー静岡インター店

ベンリー静岡インター店は静岡市のシロアリに関するお困りごとを解決してくれる会社です。シロアリは女王アリや王アリを頂点に、働きアリや兵隊アリなどの階級に分かれた高度な社会生活を営んでいます。春になると新しい巣を作るために羽アリが巣から飛び立ちます。これは群飛と呼ばれ、普段人目につかないシロアリが人目に触れる唯一の機会です。庭で羽アリを見かけたら注意が必要ですが、無害なクロアリの羽アリも生息しているので見分ける必要があります。静岡市ではヤマトシロアリとイエシロアリが多く見られます。ヤマトシロアリは4月~5月頃、イエシロアリは6月~7月頃に群飛が見られますが、イエシロアリとクロアリの群飛の時期は重なることもあり、見分けるのはなかなか難しいようです。ベンリー静岡インター店ではシロアリ調査から予防、駆除と幅広くシロアリ対策を実施してくれます。

ヤーマン商店

ヤーマン商店は静岡市の数々のシロアリ被害を解決した実績を持つ会社です。シロアリ被害の恐ろしさは気づかない内に家屋が食害されるという点にあります。気づいたときには建物を支える構造部材が甚大な被害を受けており、大掛かりな補強が必要になるという場合があります。長年にわたりシロアリ被害を放置しない限りは、建物を建て替える必要に迫られるほど食害を受けることは稀ですが、被害を発見したら早急に駆除しないと建物に深刻な被害をもたらす恐れもあります。特にイエシロアリという種類は、群れの頭数が100万頭に達するなど、他のシロアリよりも多く、大きな巣をかけるため、食害のスピードが速く、被害箇所が集中する傾向にありますので、できるだけ早めの対策が必要です。ヤーマン商店はそんなスピードの要求される対応についても、十分期待できる会社と言えるでしょう。
について

静岡市の木造住宅の件数は?静岡市にはどんなシロアリがいる?シロアリ調査の重要性。害を与えるシロアリの種類や発生時期について

静岡県には、2008年の調査結果で470,300件もの木造住宅が存在していました。過去の調査結果ではありますが、この数字を見ると静岡市での木造住宅の多さも十分予想することができます。木造住宅は日本の風土、気候に合った住宅ではありますが、その都度害虫対策がより重要となってきます。木造住宅における害虫の代表格と言えばシロアリ。このシロアリについて個別の対処をしていないと、家屋の寿命を縮めてしまうことになりますし、場合によっては住環境を損ねてしまう可能性もあるのです。静岡市の場合、日本に広範囲に生息しているヤマトシロアリ、そして沿岸部に集中的に発生する傾向があるイエシロアリの被害に注意が必要です。前者の害虫は4月から6月、特に気温の高い日に発生しやすく、床下などの湿度の高い場所の木材に巣をつくっていきます。一つの巣には2万から3万程度のシロアリが生息しているため、気が付いた時にはすでに被害が進んでいたというケースも少なくありません。後者の害虫の場合、水分を自ら運ぶ能力に長けているので、一度発生してしまうと湿度関係なく家屋全体に食害が広がっていきます。シロアリに侵食された木材は、強度が極端に弱っていることも考えられるため、地震に対する耐震のためにも、出来るだけ早めの駆除作業が重要になってきます。静岡市でこうしたシロアリ被害に合った場合には、出来るだけ早く専門の駆除業者を利用するのがオススメです。シロアリ110番であれば、静岡市内のシロアリ駆除作業を依頼することができます。シロアリ駆除を依頼するのに気になるのはその料金ですが、明確な料金設定、さらには追加料金が一切かからないという魅力から、利用者にとっても安心感が持てるサービス内容となっています。見積りや相談を無料※で行っているため、気になる人はまず電話やメールでの問い合わせをしてみると良いでしょう。初めての利用でも安心して作業を任せていくことができるはずです。
※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

シロアリ110番の静岡市地域における対応エリアについて

  • 静岡市葵区
  • 静岡市駿河区
  • 静岡市清水区

静岡市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年07月21日
    エリア
    静岡県静岡市駿河区
    参考金額
    99,444円

    お客様からシロアリの現地調査をしてほしいとご希望をいただきました。築19年の戸建住宅とのことで、建坪は30坪とのことでした。床下点検口はあるというお話で、見積り日時は最短日にしてほしいとおっしゃいました。

  • 受付日
    2017年07月20日
    エリア
    静岡県静岡市葵区
    参考金額
    87,963円

    シロアリの予防の見積りをしてほしいとお客様からご相談をいただきました。築5年の木造戸建住宅で、建坪は不明とのお話でした。床下点検口はあるということで、見積り日時はご相談して決めたいとのことでした。

  • 受付日
    2017年07月08日
    エリア
    静岡県静岡市駿河区
    参考金額
    92,500円

    10年くらい前に施工したというお客様より、シロアリ予防の見積り依頼をいただきました。場所は、築20年弱になる木造の戸建住宅、建坪は20年弱というお話をお伺いしました。床下点検口はあるというお伝えもありました。見積りに関しては相談したいという内容でした。

  • 受付日
    2017年07月03日
    エリア
    静岡県静岡市清水区
    参考金額
    100,278円

    シロアリの点検を検討していらっしゃる方からのご連絡をいただきました。お客様は築18年の戸建住宅に住んでおり、広さは83平方メートルほどとのことでした。床下点検口はあるとおっしゃいました。できるだけ低価格での施工をお望みとのことで、お客様のご予算をお伺いしました。見積り日時には最短日をご希望でした。

  • 受付日
    2017年06月26日
    エリア
    静岡県静岡市清水区
    参考金額
    90,000円

    シロアリ調査をご希望のお客様から、お電話がありました。発生したのは2階建ての木造戸建住宅、建坪は7.5坪というお伝えをいただきました。リフォームしてから6年というお話もお伺いしました。見積りに関しては相談、まずは無料の現地見積りからご希望されていました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み