羽アリ発見=シロアリ生息確率90%?!

2016.02.18

シロアリは、家の腐った木などを食し最悪の場合、家の倒壊まで追い込みます。他にも電線や柔らかい鉄などもかじる事が出来るシロアリは様々な被害を与えてきました。では、被害がここまでになるまで気付くことが出来ないのでしょうか? それは、シロアリの侵入方法にあります。シロアリは基本的に光を嫌うため、地上には出る事無く地中から家庭の床下に侵入します。そのため、住人は侵入されたことに気付く事が出来ないのです。また、被害も目に見える場所ではなく、床下、屋根裏、柱などの内部の木からかじっていきますので、ただ目視しただけではもちろん分かりません。 その結果、何か不具合が出始めてからシロアリの仕業だと気づくのです。 しかし、一つ気にしているとこう高確率でシロアリが生息していると分かる事があります。それは「羽アリの姿」です。 体が寸胴の羽アリは、巣から出て着地、羽を落として巣を作り始めるシロアリとなるのです。言わばシロアリとして活動し始める一歩手前の姿の生物になります。ですので、この羽アリを発見したら即刻シロアリの業者に連絡をして点検をしてもらいましょう。 羽アリを発見できるという事はシロアリの生息に直結するので、普段から良く注意して生活が出来ると良いのではないでしょうか。   シロアリについての詳しい解説は、こちらをチェック!
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み