「土壌処理」と「木部処理」

2015.08.24

シロアリは、他の虫とは違って卵を産む時期が決まっているわけではないので、 常にシロアリが発生する危険性があるという認識は持ったほうがよいでしょう。 ですが、これまで何度もシロアリの脅威についてお伝えしてきたので、 シロアリがどれだけ厄介で危険な害虫なのかお分かりいただいてるかとは思います。 もしお住まいの住宅でシロアリが発生しないか不安をお持ちであれば、 早い内にシロアリ予防を施すことをオススメいたします。 シロアリ予防の中には下記の2点があります。
「土壌処理」
イエシロアリやヤマトシロアリは、地面の中を通って住宅内に侵入することがたくさんあります。 それを防ぐために、住宅の基礎の内側や、床束下に据え付けた石の周りなどに薬剤が撒かれます。
「木部処理」
木材に薬剤を吹き付けたり、木材や壁に穴を開けて薬液を穴の中に入れます。 他にも、刷毛を使って薬剤を塗りつける方法もあります。
上記2点については、ご自分で行うより業者にお任せしたほうが確実かと思いますので、 当サイトの「シロアリ110番」でシロアリ駆除のプロの業者にお願いしてみてください。 もちろん、シロアリ予防だけでなく、シロアリ駆除についてもお願いすることが出来るので、 シロアリの発生で頭を悩まされている方も、是非当サイトまでお電話ください。 お待ちしております。
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み