シロアリ駆除ならシロアリ110番 トップページ > 羽アリが大量発生する原因と駆除方法!寄せ付けない対策法も解説

羽アリが大量発生する原因と駆除方法!寄せ付けない対策法も解説

アリの中から一部が変化して生まれることがある羽アリですが、羽アリは一カ所に大量発生していることもあります。羽アリが大量発生しているということは、その近くに巣があることが考えられます。

なぜなら羽アリは、すでにある群れからわかれて新たな巣を作るために飛び立つものだからです。そして、羽アリはシロアリとクロアリ、どちらからも生まれるものです。

羽アリを見つけたら、駆除をしてしまう前にシロアリかクロアリかを見極め、近くに巣がないかを調査してもらうようにしましょう。今回は羽アリが大量発生する原因や、見つけてしまった際の対処法についてくわしくご紹介します。

羽アリが大量発生する原因は何?

羽アリが大量発生する原因は何?

羽アリが飛び立つのは、クロアリもシロアリも共通で、群れからわかれて新たな巣を作るためです。しかし、その経緯には多少の違いがあります。

クロアリの羽アリが生まれるのは、巣の拡大のための交尾がおもな目的です。クロアリの羽アリは基本的に単独でつがいを探しに飛び立つため、大量発生することはあまりありません。

対してシロアリの羽アリは、おもにひとつの巣に棲む個体数が多くなりすぎた際の調整を目的として、群れを分ける際に発生します。そのため、飛び立つ際には数百匹が群れを成して新たな巣を探すことになります。これによって、大量の羽アリが突然出現したように見えるのです。

どちらの場合も、羽アリが見られるということはつまり、すでに家の中に作られた巣から出てきた羽アリであるおそれが大きいということです。シロアリかクロアリかによって被害の状況は異なるため、まずは次の章を参考にどちらなのかを見極めましょう。

羽アリの「シロアリ」と「クロアリ」を見分ける方法

クロアリとシロアリはどちらもアリと呼ばれていますが、じつは分類としてはまったく別の生物です。そのため、おなじように見えてもさまざまな違いがあります。見分ける際には以下の点に注目してみましょう。

1.発生時期

1.発生時期

羽アリは常に発生しているわけではなく、どの種もおおよそ1ヶ月をめどに飛び回っているものです。そして、この1ヶ月の期間が1年のうちのいつになるのかは、種類によってズレがあります。

シロアリ同士、クロアリ同士でも時期が入り組みますが、おおよその傾向としてはシロアリが4月~7月、クロアリが6月~11月ごろに飛び立っています。

ただし、身近に見られる種類としてはクロアリのほうが多く、シロアリの時期に羽アリを飛ばしているクロアリも存在します。確実に見分けるためには、見た目の違いにも着目したほうがよいでしょう。

2.見た目

クロアリの羽アリは、くびれから大きく膨れた腹部とくの字型の触覚という、アリの特徴を大きく残した体に、そのまま羽が生えた見た目をしています。4枚の羽は前後で大きさが違い、前側が大きく、後ろ側が小さくなっています。

対してシロアリは、数珠状の触覚に、くびれのない寸胴な体を持っています。また、通常のシロアリよりも体色が濃くなっているのも特徴で、種類によってはクロアリに近い黒い体を持つ場合もあります。

羽は閉じると体を覆って後ろに大きく伸びた状態になっており、4枚がすべておなじ大きさです。羽の特徴を見れば、どちらの種類なのかを容易に見分けることが可能でしょう。

「クロアリ」の生態と被害例

ここからは、それぞれの生態についてくわしく見ていくとともに、具体的な被害例もご紹介していきます。

クロアリは屋外でも比較的見ることの多いアリですが、住宅などの屋内に巣を作って活動していることもあります。クロアリは住宅に使われる木材を食べることはありませんが、巣の材料としては利用します。木材だけでなく、種類によってはコンクリートにも穴をあけて棲みついてしまうことがあるため、木造住宅以外でも油断はできません。

また、ルリアリというクロアリは、機械油を好む少々変わったアリです。そのため、家電や車に巣を作り、故障させてしまう場合もあります。

住宅全体を食い荒らすシロアリに比べて緊急性はありませんが、無視してはおけない存在です。もし羽アリが大量発生していたりするのを見たら、近くに巣を作られているおそれがあります。一度駆除業者に調査を依頼してみるとよいでしょう。

「シロアリ」の生態と被害例

シロアリは木材を食べてしまう虫として有名です。住宅に棲みついた場合、巣を作って終わりのクロアリと違い、みるみる内に家中の木を食い荒らしてしまい、重大な被害を発生させるおそれがあります。

また、クロアリは羽アリ以外も巣の外で見かけることが多いですが、シロアリを巣の外で見かけることはほとんどありません。また、木の内側をひたすら食い進めていくため、虫食いに気付いた時にはもうすでに中がスカスカになってしまっていたということもあります。

とくに、羽アリが発生しているのであれば、すでに分隊が必要な規模の巣を作られてしまっているおそれが非常に大きいです。羽アリを見かけたら、早急に駆除業者に連絡して調査を依頼しましょう。

シロアリのことであれば、弊社もお力になることができます。弊社にご連絡いただければ、お近くから派遣する業者が無料の現地調査とお見積りの後、駆除にも対応させていただきます。もしものときには、ぜひお問い合わせください。

羽アリを家にあるもので掃除してみよう!

大量発生している羽アリを見つけたらすぐに業者に相談するべきですが、それはそれとして目の前にいる羽アリにも対処が必要です。

ですが、下手に殺虫剤を噴射してしまったりすると、せっかく一カ所に集まっていた羽アリが逃げて分散してしまい、逃げた先でそれぞれに巣を作ってしまうかもしれません。また、殺したシロアリも殺虫剤の油分でべとべとになってしまい、その後の片付けをするのが大変になります。ここでは、羽アリを掃除するのにおすすめの方法をご紹介します。

1.掃除機で吸う

1.掃除機で吸う

一カ所に集まった羽アリを掃除するのにもっとも手軽な方法は、どこかに散らばられる前に掃除機ですべて吸い込んでしまうことです。

「吸い込んでも中から逃げてくるのでは……」と思われるかもしれません。しかし羽アリ、とくにシロアリは1匹1匹の生命力は非常に弱く、多くは掃除機の風圧で死んでしまいます。生き残ったものも身動きが取れず、次の日には水分不足で死んでしまうことでしょう。

2.粘着テープで貼りつける

カーペット用のコロコロやガムテープなどで、羽アリをからめとってしまうのもよいでしょう。とくに掃除機の音を出せない夜間などにはおすすめの方法です。

ただし、大きな刺激を与えると羽アリが飛び去ってしまうおそれがありますので、できるだけ静かにゆっくりと作業をおこなうようにしましょう。また、テープを廃棄する際にどうしてもくっついた虫を見ることになりますので、虫が苦手な人にとっては少々酷な方法かもしれません。

羽アリを寄せ付けないための対策法

羽アリは新たな巣を求めて外から飛んでくる場合もあります。大量発生しているのを見つけた際の対処も重要ですが、そもそも羽アリを寄せ付けないようにする対策をおこなうのも非常に大事なことです。ここからは、普段から用意できる羽アリ対策をいくつかご紹介します。

対策1.網戸の網目を細かくして侵入を防ぐ

対策1.網戸の網目を細かくして侵入を防ぐ

羽アリの侵入経路としてよく用いられるのが、網戸です。一般的に多くの網戸は「1インチ18メッシュ」という規格に基づいて製造されています。

しかし、羽アリのサイズはこの規格の網目よりも小さい場合も多く、すき間を縫って通ってきてしまうことがよくあります。網戸から羽アリ防止をするのであれば、羽アリのサイズよりも網目が小さい30メッシュの網戸を張りましょう。

対策2.遮光カーテンで光に集まる習性を防ぐ

羽アリが寄ってくる要因のひとつとして、光に吸い寄せられることがあります。夜間に住宅の光に反応して寄ってきてしまい、そのまま侵入されてしまうのもよく見受けられるケースです。

これを防ぐためにはカーテンをきちんと閉めておくことはもちろんとして、光を外に通しにくい遮光カーテンを使うのも有効です。遮光カーテンはカーテン専門店ではもちろん、ホームセンターなどでも3,000円ほどから販売されておりますので、ぜひ交換を検討してみてください。

対策3.巣を作らせない環境を作る

カーテンや網戸で羽アリを防止していても、完璧に侵入を防ぐことはできないでしょう。羽アリへの対策をより強固なものにするためには、羽アリが近づいても巣を作られないような環境を作るべきです。

殺虫剤を網戸にかけておいたり、毒エサを設置しておけば、侵入した羽アリを駆除することが可能です。また、ベランダや庭に放置してある木材、またダンボールがあると、シロアリの羽アリがそこに巣を作ってしまうおそれがあります。こまめに片付けておきましょう。

さらに本格的にシロアリ予防をするのであれば、業者に予防を依頼するのも手です。専用の殺虫剤を建物の基礎に注入したり、庭の土壌に対して防虫処理を施すことで、より確実に羽アリが棲みつくのを防ぐことができます。

もしシロアリの羽アリの対策をする際には、弊社にお任せください。弊社から派遣する業者は、無料のお見積りと作業内容にご納得いただいたうえでの作業を心がけております。まずはコールセンターでご相談に承りますので、お気軽にお問い合わせください。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...