24時間365日、日本全国
いつでも受付中!

0120-949-952

マンションでもシロアリ被害を受ける要因と駆除費用の負担について!

2021/08/11

シロアリはマンションやアパートでも発生する!駆除費用は誰の負担?-min

シロアリ被害といえば木造住宅に多いイメージがあると思いますが、マンションやアパートなど鉄筋コンクリート造の建物でも発生するリスクはあります。

シロアリはわずかな隙間さえあれば侵入可能です。マンションやアパートの1階からの侵入はもちろん、外壁などに隙間があればシロアリは建物へ侵入し、構造材の木製の部分や、部屋の中にある木材などを食べてしまうことがあるのです。シロアリ被害はマンションやアパートでも発生する可能性があると考え、侵入されないように普段からしっかり対策をしておきましょう。

万が一マンションやアパートなどの集合住宅でシロアリ被害が発生したら、誰の責任になるのかも気になるところです。この記事では、マンションやアパートにシロアリが発生する原因や対策の他、シロアリ被害が発生してしまったときの費用の負担先なども詳しくご紹介します。

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様の了承をいただいた上で、調査費用等をいただく場合がございます

マンションやアパートでシロアリが発生する5つの原因

シロアリは普段土の中で活動しているため、地面から建物へ浸入するケースがほとんどです。そのため、マンションやアパートのシロアリ被害は下の階で発生しやすいです。稀に高層階でもシロアリ被害に遭うことがあります。

シロアリはどこから発生しているのでしょうか。考えられる原因を5つご紹介します。

原因1.建物に床下がない

点検調査の精度

シロアリが一戸建ての住宅に被害をもたらす場合、蟻道と呼ばれるトンネルを床下の地表や柱の表面に作り、湿気の多い木材部分に向かって移動して加害します。しかし、マンションやアパートには一戸建てのような床下はありません。そのため、直接建物内へ浸入し、木材を加害できてしまうのです。

特に、1階は他の階に比べてシロアリに侵入されやすいです。1階に被害が発生すれば、そこから上の階に向けて被害が広がるおそれもあるため、しっかりとした対策が必要になります。

原因2.外壁にヒビや穴がある

マンションやアパートの外壁にヒビや穴があると、そこから雨水が入り込んでしまいます。雨水が入ると壁の中に湿気が溜まり、シロアリが好む多湿の環境を作り出してしまうのです。シロアリは湿った木材が対好物ですので、エサを求めて水分のある場所へやってきてしまうことがあります。

原因3.マンション周辺に木材や段ボールがある

マンションやアパートの周辺に木が植えてあったり、近くに森林があったりすると、シロアリがそこから発生するおそれがあります。また、使わない木材や段ボールを放置しているとエサとなってシロアリを寄せ付け、建物まで被害を広げてしまうこともあります。

原因4.巣がある家具を部屋の中に運んだ

家具の木部にシロアリの巣があることに気付かず、部屋の中に運んでしまうと、階数に限らず建物内の木部を加害されることがあります。家具の巣を知らずに持ち運んでしまった場合、潜んでいるのは「アメリカカンザイシロアリ」と呼ばれるシロアリである可能性があります。

日本の住宅に被害をもたらすシロアリは、おもに「ヤマトシロアリ」と「イエシロアリ」の2種類です。ヤマトシロアリは湿気がある場所を加害し、イエシロアリは水を運んで湿らせながら加害します。

対して、近年被害が増えている外来種の「アメリカカンザイシロアリ」は、水分のない家具の木部にも巣を作ってしまうことがあります。アメリカカンザイシロアリは、乾いた木材のわずかな水分でも生きることができるのです。

また、アメリカカンザイシロアリの巣はとても小さく気付きにくいため、巣があることを知らずに家具を運んで被害を広げてしまうおそれもあるので注意が必要です。

原因5.群飛した羽アリがたまたま侵入した

シロアリの羽アリがたまたま部屋の中に飛び込んでくる場合もあります。シロアリは巣(コロニー)が大きくなりすぎると、新たらしく巣を作るために一部のシロアリが羽アリとなって外に飛び立ちます。羽アリが発生する時期になると、一部のシロアリの羽アリが部屋の中に入り込んでしまうことがあるのです。

シロアリの羽アリはつがいになったあと、地面や朽木に新しい巣を作り、働きアリや兵隊アリを産みます。住宅の木部などを食害するのはおもに働きアリで、羽アリ自体が直接住宅に危害を加えることはありません。

部屋の中でシロアリの羽アリを見つけても、近くに巣を作りやすい場所がなければ、特に気にしなくても大丈夫です。家の中に入り込んだシロアリの羽アリが数匹だけの場合は、掃除機などで駆除すれば問題ありません。

ただし、窓から侵入したシロアリが「アメリカカンザイシロアリ」だった場合は注意が必要です。アメリカカンザイシロアリは、水分のない場所に巣を作ることができます。アメリカカンザイシロアリの羽アリは、つがいになったあと、木部の表面に穿孔して王室を作るため、部屋の中に巣を作られるおそれがあるのです。

もし、家の中に入り込んだシロアリの羽アリがアメリカカンザイシロアリだったら、被害が大きくなる前に駆除を依頼したほうがよいです。

シロアリの種類で異なる羽アリの発生時期は以下のとおりです。部屋に入り込まれないか不安という方は、隙間をふさぐなどの対策をしましょう。

ヤマトシロアリ …… 4月下旬~5月中旬
イエシロアリ …… 6月~7月の夕方~夜にかけて
アメリカカンザイシロアリ …… 6月~9月の日中

集合住宅でのシロアリ駆除費用の負担先

マンションやアパートの集合住宅でシロアリが発生したら、被害が広がる前に駆除をしなければなりません。シロアリの駆除にかかる費用は、基本的に管理組合や大家が負担する場合が多いです。ただし、原因によっては借り主が負担しなければならない場合もあります。それぞれの負担するケースを確認してみましょう。

管理組合や大家が負担するケース

シロアリ駆除の補助金と雑損控除や保険など費用を抑える方法について

以下の原因でシロアリが発生した場合、管理組合や大家さんが費用を負担する場合が多いです。

  • 共有部分からシロアリが発生している
  • マンションの周辺に植木や森林がある

マンションやアパートでシロアリが発生した場合、一体何が原因となっているかはっきりと特定するのは難しいです。そのため、基本的にマンションの大家さんや管理組合でシロアリ駆除の費用をまかなうことが多いです。

住人や借り主が負担するケース

以下の原因でシロアリが発生した場合、借り主が費用を負担しなければならない場合があります。

  • 1階の人が庭に植えた植物の近くにシロアリの巣がある
  • ベランダにプランターや段ボール、木材などを置いてシロアリの経路を作っている

高層階でシロアリが発生している場合、シロアリが自力で地面から登ってくる可能性は低くなるため、シロアリが何かに付着した状態で運んでしまっているおそれがあります。もし、自分がシロアリを運んでしまっていたら、費用を負担しなければならないことが多いです。

住人の自己判断での駆除はNG!

マンションやアパートに住んでいる方は、自分で駆除業者を呼ばず、必ず事前に管理組合や大家さん・管理会社の確認をとるようにしましょう。無断で業者をマンションやアパートに呼んでしまったのが発覚すると、今度は管理者とのトラブルに発展してしまうおそれもあります。

大家さんや管理組合・管理会社の方は住人から相談を受けたらすぐに業者を呼んでください。シロアリを放置していると、被害が拡大して建物の修繕にかかる費用がかさんでしまうかもしれないからです。

なお弊社では、24時間365日シロアリ駆除に関するお問い合わせを受け付けております。いつでもお気軽にご相談ください。

無料相談メールフォームはコチラ

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様の了承をいただいた上で、調査費用等をいただく場合がございます

部屋に羽アリが発生したときの対処法

部屋に羽アリがいたら、掃除機で吸ったり、侵入口を封鎖したりして対処しましょう。しかし、目の前のシロアリだと思っている羽アリは、クロアリの羽アリである可能性もあります。

まずはそれぞれの特徴から、どちらの羽アリなのか確認してみましょう。

  シロアリ クロアリ
体の特徴 くびれがなく、数珠状の触角をもつ くびれがあり、くの字型の触角をもつ
羽根の特徴 体を覆うほど大きく、4枚すべて同じ大きさ 小さく、前後2枚の大きさが違う

クロアリの羽アリは、5月~11月に発生します。クロアリはシロアリと違って木材を食べることはありませんが、腐った木を巣にすることがあるため、注意が必要な場合もあります。また、クロアリには、機械油を好み家電に住み着いて被害を出してしまう種類もいます。目の前のクロアリも、シロアリと同じ方法で駆除しましょう。

ただし、シロアリの羽アリが大量に部屋にいたら、外から入り込んだのではなく近くに巣があるおそれがあります。そのときは、羽アリを数匹捕獲しておき、管理組合・大家さんや管理会社へ相談しましょう。

掃除機で吸う

掃除機で吸引

羽アリは、掃除機で吸うことで手軽に駆除できます。ただし、掃除機で吸ったあとは生き残った羽アリが逃げないよう、死骸を入れた袋に殺虫剤を使ってとどめを刺して、きちんと密封して捨てましょう。また、粘着テープでからめとる方法も有効です。

シロアリの羽アリを駆除する際にやってはいけないのが、殺虫剤を使うことです。群がっている羽アリに殺虫剤を吹きかけると、殺虫剤を避けて逃げ、分散してしまいます。近くに巣が作りやすい環境がある場合、散らばった先で巣を作られることがあり、被害を広げてしまうおそれがあります。

侵入口があればテープでふさぐ

羽アリが侵入している場所がわかれば、侵入口をテープでふさいで部屋に入られないようにしましょう。テープを貼るときは、なるべく粘着性の高いガムテープなどを使ってください。

管理者に連絡をする

部屋の中に大量のシロアリの羽アリが発生していたら、近くに巣があるおそれがあるため、管理組合・大家さんや管理会社へシロアリのことを伝えましょう。近くの巣から大量の羽アリが飛び立っているということは、すでに大きな被害になっているおそれがあります。被害が拡大する前に、対処してもらいましょう。

マンションやアパートでもシロアリ被害の予防対策をしよう!

マンションやアパートでシロアリが発生しないようにするためには、普段から対策をおこなわなければなりません。今からでもできる対策方法をいくつかご紹介します。

ベランダにエサとなるものを放置しない

マンションやアパートでもシロアリ被害に対する予防対策をしよう

シロアリは木材に含まれる「セルロース」を好んで食べています。セルロースが含まれる枯れた木や新聞紙、段ボール、畳などをベランダに放置していると、シロアリを寄せ付けてしまう場合があるため、必要のないときは置かないようにしましょう。また、適度に換気すれば、シロアリが好む高温多湿の環境になるのを防ぐこともできます。

窓に網戸を設置する

窓が開いていると、そこから羽アリが入り込んでしまうことがあります。網戸を設置して、部屋の中に入れないようにしましょう。

夜はカーテンを閉める

羽アリは光に寄せられて部屋に侵入してくることがあります。夜はカーテンを閉めて室内の明かりが漏れないようにするだけでも、侵入の予防になります。

定期的に点検をする【管理者・大家向け】

マンションやアパートの基礎部分には、定期的に防蟻処理をしましょう。防蟻処理とは、シロアリを寄せ付けないように薬剤を散布する施工のことです。防蟻処理には有効期限があるため、一度おこなえば大丈夫というわけではありません。ほとんどの場合、薬剤の効果は5年が期限です。期限が切れる前に再度処理をお願いしましょう。

シロアリに対して完璧な予防はありません。そのため、被害に遭わないためにはしっかり定期的に点検し、被害の早期発見をするのが大切です。

シロアリがいるか確かめたいときはシロアリ110番にご相談ください

シロアリがいるかもしれないと思っても、「確信がないので大家さんに相談しづらい」ということもあるでしょう。

そんなときは、シロアリ110番にご連絡ください。シロアリ110番では、全国でシロアリ駆除業者をご紹介するサービスをおこなっています。

弊社がご紹介する業者では無料シロアリ調査を実施しています。シロアリがいるかどうか、被害が発生しているかどうかを確かめるだけなら費用はかかりませんのでご安心ください。

被害の状況を把握しておけば、大家さんとのやり取りもよりスムーズになるでしょう。シロアリが発生した原因もわかれば、責任の所在についてのトラブルも避けられます。

また、弊社窓口では24時間年中無休で受付対応をしています。ご相談は無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

無料相談メールフォームはコチラ

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様の了承をいただいた上で、調査費用等をいただく場合がございます

お近くのシロアリ駆除業者をすぐにご紹介!

現在、 お電話がつな
がりやすくなっております。

シロアリ駆除のことなら何でもご相談ください! メールで無料相談