シロアリ駆除ならシロアリ110番 トップページ > シロアリは畳をエサにする!知っておくべき対処方法を解説します

シロアリは畳をエサにする!知っておくべき対処方法を解説します

シロアリは畳をエサにする!知っておくべき対処方法を解説します

「シロアリを家の中で見つけて、畳をひっくり返してみたら大量のシロアリがいた……」とお困りではありませんか。シロアリ駆除には専門的な知識とスキルが求められるので、素人の手で完全に駆除することは不可能に近いのです。シロアリは床下などの暗くて湿気が多い場所を好むので、薬剤を散布しようにも床下に潜り込む必要があるので大変でしょう。

ここでは、そんな大変なシロアリ駆除をプロに頼むメリットをご紹介しています。気になる業者選びのポイントもまとめていますので、参考になれば幸いです。

シロアリが畳に現れたら……

シロアリを放置してしまうと、大切な住まいである建物の耐久性が低下してしまう危険性があります。ここでは、シロアリによる被害例やいち早く被害を発見できるようセルフチェックのポイントをお伝えいたします。

すぐに対処をしよう!

シロアリは畳だけでなく、床下・柱という建物を支える重要な箇所の木材を食べてしまいます。そうすると、床下や柱の強度がもろくなり、建物の倒壊リスクが高まってしまうのです。さらに、耐震性にも影響を及ぼすため、地震大国である日本ではシロアリ対策が不可欠といえるでしょう。

被害がないかセルフチェックをしよう

「畳以外にも、シロアリの被害を受けていないか不安……」「業者にみてもらうといってもお金がかかるから……」という方も多いのではないでしょうか。そこで簡単にできるセルフチェック項目をまとめましたので参考にしてみてください。

  • 天井・壁・床・柱などが湿気により変色している
  • 台所・浴室などの水回りに変色した場所がある
  • 畳を触ったときにイグサがポロポロと落ちる
  • 近所でシロアリが発生した
  • 蟻道(土に盛られた道のようなもの)がある
  • 廊下やリビングや部屋の床の上を歩くとギシギシ音がする
  • 防蟻工事から5年以上経っている

シロアリは畳と床下の間など、湿気の多い場所を好みます。湿気により変色した場所があったり床の上を歩いたときに音がしたりする場合は、シロアリの巣があるかもしれません。シロアリの巣があった場合、数百から数千もの大量のシロアリがすでに住みついています。被害が深刻になる前に、早期にシロアリ駆除業者に相談するほうがよいでしょう。

畳を触ったときにイグサがポロポロとはがれてしまう場合は、シロアリに食べられている可能性があります。また、土に盛られた道のようなものがある場合は、蟻道を疑いましょう。蟻道はむやみに壊すと、シロアリが逃げてしまうので触らないようにしてください。始末に困った場合は、プロの業者に相談してみましょう。

また一般的に、防蟻の薬剤をまく工事から5年以上経つと、薬剤の効果が消えている可能性があります。薬剤の効果が切れているかは素人の目ではわかりづらいので、業者による無料現地調査を依頼してみましょう。

こんな家をシロアリは好む!被害が起きやすい特徴

こんな家をシロアリは好む!被害が起きやすい特徴

シロアリは湿気や水分が多いところを好む特徴があります。自宅の立地上、日当たりが悪くいつもジメジメしているという場合は注意が必要です。では、具体的にシロアリはどのような家に発生する傾向があるのかみていきましょう。

家の周りに木材がある

シロアリは、柱や床下などの木材をエサとしていますが、じつは家の周りに置いてある木材も食べてしまいます。たとえば、庭にウッドデッキや木製のインテリアを置いている場合、屋外にあることで雨風の影響を受けて湿気を多く含んでいる可能性があります。

屋外に設置してある木材はシロアリが好む条件がそろっているので、シロアリの被害を受けやすいのです。家のまわりには不要な木材を置かないことが一番ですが、もし木材のインテリアを屋外に飾りたい場合は、雨の日は家の中に片づけることができる程度の小さなものがよいでしょう。

雨漏りをしている

屋内が雨漏りをしている場合は、すぐに雨漏り対策や修理をしましょう。シロアリが大好きな湿気を含んだ環境を作り出してしまいます。また雨漏りで床や柱がふやけてしまうと建物の耐久性そのものが低くなってしまいます。

床下が低い

床下はどの家も湿気が多い場所です。しかし、床下が低いと湿気を多く含む土壌との距離が近いため、より湿気を集める原因となってしまいます。床下なのである程度の湿気を常に含んでいることは仕方ありませんが、気になるようであれば床下換気扇を設置するなどして空気を循環させるようにしましょう。

和室がある

シロアリは畳の素材であるイグサも好物です。また畳は湿気を含みやすいので、シロアリにとっては環境もよい上に食べ物も確保できるという格好の場所になってしまいます。

畳の掃除の際にイグサがポロっとはがれる場合は、シロアリがいる可能性がありますので注意してください。その場合、ひとつの畳だけでなく、ほかの畳もシロアリ被害を受けている可能性があります。

そもそもシロアリってどんな生物?

さて、シロアリの被害について先にご説明してきましたが、そもそもシロアリとはどのような生物なのでしょう。素人の目では、シロアリかどうかを見分けるのはむずかしいのではないでしょうか。

また、シロアリには種類があり被害状況や駆除方法が異なります。日本で被害を及ぼすシロアリは、ヤマトシロアリ、イエシロアリ、アメリカカンザイシロアリの3種類です。シロアリの種類を見分けるためには「発生時期・大きさ」がポイントですので、この3種類のシロアリについてみていきましょう。

<ヤマトシロアリ>

【発生時期】

4~6月の雨が上がった日中

【大きさ】

羽アリ(黒褐色)……4.5~7.5mm程度

兵アリ……3.5~6mm程度

女王アリ……11~15mm程度

<イエシロアリ>

【発生時期】

6~7月の夜間

【大きさ】

羽アリ(黄褐色)……7.5~9.5mm程度

兵アリ……7.5~9.5mm程度

女王アリ……30~40mm程度

<アメリカカンザイシロアリ>

【発生時期】

6~7月(場合によっては年中発生)

【大きさ】

羽アリ(褐色)……7mm程度(光の加減でハネが虹色に見えることも)

兵アリ……10mm程度

女王アリ……10mm程度

やっかいなのは、アメリカカンザイシロアリを見つけたときです。カンザイとは「乾材」のことで、なんとアメリカカンザイシロアリは乾いた木材に対しても加害するのです。

湿気を好む地下シロアリとして知られるヤマトシロアリやイエシロアリとは違い、アメリカカンザイシロアリはどこからでも侵入してきます。アメリカカンザイシロアリは、名前のとおり、もともとはアメリカの西海岸で広く分布している種類のシロアリです。しかし、最近は輸入品の家具からアメリカカンザイシロアリによる被害が広がっているようです。

シロアリの種類や被害状況によって駆除方法が異なるため、素人の手で完全にシロアリを駆除し、被害場所の修復作業までおこなうことは時間と労力がかかり大変です。そういったときにプロに駆除をお願いすれば、時間と労力をかけずに駆除をおこなってくれます。そこで次の章では、「プロ」だからこそできるシロアリ駆除方法について詳しくお伝えしていきます。

「プロ」だからこそできるシロアリの駆除方法がある

「プロ」だからこそできるシロアリの駆除方法がある

シロアリ駆除を自分でしようかプロにまかせようか悩んでいる方のために、自分でできるシロアリ対策法とプロがやっているシロアリ対策法についてご紹介していきます。プロの駆除方法は専門の薬剤や工法を取り入れているので、自分とプロの違いに注目してみてください。

【自分でやる】シロアリ対策方法

シロアリ駆除には専用の薬剤・機材や作業服やマスクなど準備するものがたくさんあり、一から完璧に作業することは極めて困難です。自分でできる対策方法をご紹介しますが、正しく駆除をおこなわなければ逆効果となってしまうこともありますので、あくまでも「応急処置」としてお考えください。

・掃除機で吸う

シロアリは1匹確認できると、そこには数百から数千ものシロアリがいるはずです。完全に駆除するためには巣を取り除かないといけません。自分で巣を完全に駆除するとはむずかしいので、応急処置として、畳の下などにシロアリを見つけた場合は掃除機で吸いこんでください。掃除機に吸い込まれたシロアリは1日もすれば死滅しますので、死んだことを確認してから掃除機の中を掃除しましょう。

・粘着テープで貼り付ける

シロアリを発見したら、殺虫剤をまいてとりあえず対処しようとしがちですが、オススメできません。なぜなら、シロアリが逃げてあたりに散ってしまったり、殺虫剤によって死んだシロアリが畳の下などにへばりついたりと、掃除が大変になってしまうからです。生きた状態でテープに張り付けてゴミ袋に捨てるようにしましょう。

【プロがやる】シロアリ対策方法

自分でやるシロアリ対策方法をお伝えしましたが、目に見える範囲だけの応急処置が限界でしょう。では、プロのシロアリ対策方法にはどのような方法があるのでしょうか。

・ベイト工法

シロアリが好む食べ物を配合した製剤(ベイト剤)をシロアリに食べさせて巣ごと駆除する方法です。薬剤を散布しないので、薬剤特有のニオイはありません。製剤は専用のケースに入っているので、ペットがいるご家庭でも安心して使用できます。

ベイト剤は土の中に埋め込む際に経験をつんだプロの目から、巣の近くなどの効果が期待できる場所へ設置してくれます。すぐには効果がでにくいですが、巣を根絶させるのでシロアリ被害が再発しにくいです。

・ケミカル工法(バリア工法)

木や床下の土などに直接薬剤を散布・注入する方法です。こちらはベイト工法と比べて薬剤によるニオイが強いことがデメリットです。しかし、ベイト工法よりも料金をおさえることができます。

プロは、シロアリの巣や行動を予測して作業をおこなうので、素人が薬剤をまくよりも的確に薬剤を散布・注入してくれます。また、薬剤を散布・注入する箇所は床下など狭く暗い場所なので、ケガやホコリ・ダニによる健康被害も避けることができます。

シロアリが畳に発生したら!プロに相談してみよう

シロアリ駆除は自分でおこなうと大変な作業なので、プロに依頼してしまったほうが効果的です。では、いざプロにシロアリ駆除を依頼するとなったときどういったことに注意しておく必要があるのでしょうか。

プロに頼むメリット

プロにシロアリ駆除を頼むメリットは、専門的な知識とスキルを駆使し、安全に駆除作業をしてくれるところでしょう。

床下などの暗く狭い場所に自分で潜り込んで薬剤を散布することは危険をともなう作業です。薬剤の取扱いに慣れている業者に依頼すれば、効果的な薬剤の散布法と容量で駆除してもらえます。また、シロアリ対策協会の施工方法を採用した業者に駆除を依頼することがポイントです。

相場を知っておこう

シロアリの費用は被害の状況や施工方法によって異なるので、一概にいくらとはいえません。それぞれの予算もありますので、複数の業者から見積りをとって比較検討して、まずは相場を知ることが大切です。

保証の確認をしておこう

シロアリが再発してしまったときに助かるのが「保証」です。シロアリ防除の薬剤の効果は約5年といわれており、大半のシロアリ業者の保証期間は5年とされています。シロアリ駆除を業者へ依頼する際には、契約内容に保証期間がついているところを選ぶようにしましょう。

実績の確認をしてみよう

依頼する業者にしっかりとシロアリ駆除に対する実績があるかどうかも、業者を選ぶうえでの大切な判断材料となります。シロアリ駆除会社のサイトなどでは、実際にシロアリ駆除を依頼されたお客様の声が掲載されているところもあるので、一度チェックしてみましょう。

「シロアリ110番」におまかせ

シロアリ駆除業者がたくさんあって、どこを選べばいいかわからないという方には、弊社「シロアリ110番」をオススメします。弊社は、24時間365日の無料電話相談を受け付けており、お電話をいただいてからすみやかに弊社加盟店をお客様のもとへ派遣させていただきます。現地で無料調査をし、見積りをその場でご提示いたします。

作業が開始するまでは料金も発生しませんので、お見積りの段階でキャンセルも可能です。見積りが確定したのちの追加料金も発生しない明朗会計となっていますので、お気軽にご相談ください。

もうシロアリに畳を食べさせない!畳のお手入れ方法

最後に、シロアリを駆除したあとの予防方法についてご紹介します。日頃のお手入れをすることでシロアリが二度と発生しない環境づくりを心がけましょう。

水拭きに注意しよう

畳のお手入れとして水拭きをされる方が多いですが、畳になるべく水分をしみこませないようにするためには乾拭きにします。畳の目にそって掃除機をかけたあと、乾いた雑巾などで畳の表面をふきとりましょう。普段のお手入れは乾拭きで十分です。

年に2回は畳を干そう

天気のよい日に年2回ほど、畳干しすることも大切です。畳の中央から取り外していきます。このとき、どこにはめていた畳かわかるように印をつけておくと、畳を戻すときにわかりやすくなります。

ポイントは、日光には畳の裏側を向けておくことです。こうすることで、畳の日焼けを避けることができます。畳はだいたい5時間ほど天日干しするとよいでしょう。定期的に畳を干すことでシロアリを早期発見することができるかもしれないので、面倒ですが畳の天日干しを怠らないように気をつけましょう。

まとめ

シロアリが畳の上から見つかった場合は、その周りに数百から数千のシロアリがすでに発生している可能性があります。まずは、応急処置で掃除機や粘着テープでシロアリを取り除くようにしましょう。

しかし、それだけでは、またすぐにシロアリがでてくるはずです。シロアリ根絶のためには、専門的な知識とスキルをもつプロに頼って、快適な生活を取り戻しましょう。業者を選ぶ際は、複数の会社から見積りをとり比較検討することがポイントです。

シロアリ駆除後は、畳のお手入れもかかさずおこなうようにしましょう。シロアリが再発しない環境づくりを心がけてくださいね。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
0120-949-952