シロアリ駆除のベイト工法について知る

2013.04.23

害虫の駆除方法はいろいろあります。その中でもシロアリ駆除のベイト工法は基本的に薬を撒かない環境や人間に優しい駆除方法です。薬剤に抵抗のある方や小さな子供がいる方、またはペットを飼われている家の方に勧めている手法です。すでにシロアリが発生している場合でもベイト工法を使用する時があります。
ただし、そのための器材や薬剤の値段がやや高めであり、定期的にそのまわりを観察することが必要なため、人件費が余分にかかります。なので、常の散布法と比べてコストが高くなる場合が少なくありません。
しかし、業者側にもいろいろ問題があり、このベイト工法は、まだ熟練者が不足していることもあり、環境や人に優しい駆除だという良いイメージばかりが先行しているため、技術力が追いつけてないという不安材料が蓄積されている次第です。実際にはベイト工法はなかなかすぐに大量生産できないという弱点がありますが、できるだけ迅速に動けるように日々努力はしています。
シロアリ駆除のベイト工法はまだまだ発展途上の部分も少なからずありますが、できるだけ害のないようにできる一つの手法だと言えます。もしかすると、これからの時代はこの手法が一般的な手法になっていく可能性が大きいでしょう。   シロアリ駆除についての詳しい解説は、こちらをチェック!
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み