シロアリの苦手なものは本当なのか?

2016.12.27

シロアリ駆除の際には、シロアリが苦手なものを利用しようと言われることが多いです。では、それらは事実なのでしょうか。シロアリが苦手なものを見ていき、それを利用することがシロアリ駆除の役に立つのかどうかを考えていきましょう。 ・乾燥 シロアリは乾燥を苦手としております。しかし、床下を乾かしておけばシロアリの対策をしたということにはなりません。床下を乾燥させておけばシロアリが入ってこないということはないのです。シロアリはそこまでナイーブな虫ではありませんので、乾いた場所であっても蟻道というトンネルを作り、その中を移動しますので乾燥についてはわざわざ床下を乾燥させる必要は特にありません。 ・炭 シロアリは炭が苦手であると言われています。脱臭などの色々な効果がある炭ですので、シロアリにも効果があると思われているのかもしれません。しかし、実際には何の効果もありませんのでご注意ください。シロアリは平気で炭も食べてしまいます。 ・ヒノキ 色々な効果がありそうなヒノキもシロアリに効果があるのでは、と思われているものです。しかし実際には特に効果はありません。シロアリは問題なく食べていきます。シロアリはそこまで頭が良い虫ではありませんので、基本的には木材であればどんどん食べ進んでいきます。数がいる害虫ですので、仮に毒があったとしても多くの犠牲のもとで食べ進んでいくでしょう。 シロアリが苦手であると言われているものは、意外とそうでもないということが多くなっております。まずシロアリが、嫌いなものを避けるという高度なことができない害虫であるということを知っておきましょう。そうすれば苦手なもので対策するよりも、根本であるシロアリの巣に対してシロアリ駆除をする方がオススメであるということが分かるかと思います。
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み