シロアリが発生する場所

2016.09.08

シロアリは住宅の天敵とも言える存在です。シロアリの被害に遭ってしまい、建物がボロボロな時に大きな地震が来てしまったら・・・。考えただけでもぞっとしますよね。しかし、日本には全国にシロアリが生息しており、更には地震大国と言われています。けっしてこのような被害も、ありえない話ではありません。そのため、日ごろからシロアリがいないか、点検しておくことが重要となります。無理なく、定期的に行うだけでも安心感が得られるかと思いますので、ぜひシロアリ対策として、このような場所をチェックしてみてください。

【玄関】
まずは玄関。出入り口となりますので、侵入も簡単です。また、玄関先には靴箱を置いているご家庭も多いかと思われます。その靴箱が木製であれば、シロアリはそれを目当てにやってくるかもしれません。

【台所】
こちらはシロアリにかかわらず、全ての害虫にとって住みやすい場所。エサもたくさんありますので、どんどん繁殖することができます。台所の床や隅っこなどは、定期的に確認をするようにしましょう。

【床下】
点検場所として、一番確認しにくいのがこちらの床下です。ご自宅の立地状況によっては、個人では確認できないかもしれません。しかし、シロアリの被害に遭う可能性として、最も高いと言っても過言ではないのです。そのため、業者の方に調査してもらってでも、見ておいた方が良いと言えるでしょう。

他にもシロアリに狙われやすい場所はいくつかあります。業者の方に相談すれば、そのような不安も解決してくれるかと思います。
このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
Loading...
  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み