広島市対応の弊社加盟店のご紹介

エビオス株式会社
エビオス株式会社は、広島エリアでシロアリ駆除、シロアリ予防を実施しています。日本には全部で20種類以上のシロアリが居ますが家屋に被害をもたらすのは、その中のわずか2種類、海外からの流入シロアリを合わせても3種類しか居ません。広島で猛威をふるうのはイエシロアリとヤマトシロアリという、日本在来種のシロアリです。これらのシロアリは、地中や住宅内の木材に巣を作り、少しずつ家を蝕んでいくのです。シロアリ自体は、特に毒を持つわけでもなく、人間に対して直接襲いかかるようなものではありませんが、シロアリが食害した木材は耐久力が落ち、住宅の寿命を縮めるという大変な被害をもたらすため、駆除が実施される害虫となっています。しかし、ゴキブリなど他の害虫に比べて、人前に出てくることが殆どないため、被害が極限まで広がってから見つかることが多く、対処の難しさが知られています。しかし、エビオス株式会社のように、シロアリに対する知識をもつ業者であれば、的確な対応をすることが可能です。
テイククリーンシステム
テイククリーンシステムは、広島エリアを中心にシロアリ駆除とシロアリ予防の工事を行ってくれます。こちらの業者の特徴は、なんといってもシロアリの知識をしっかり備えたスタッフによる的確なシロアリ対策です。シロアリは、地中にはごくありふれた昆虫として存在しており、どんな家でもシロアリ対策を怠ることは出来ません。中にはコンクリート建築でも、室内の建具などに使っている木材や、書籍や美術品が被害にあったという事例もあるほどです。だからこそテイククリーンシステムのような業者が必要不可欠なのです。テイククリーンシステムではシロアリが出没しやすいポイントなどをしっかりと見極めた上で、必要な作業を行ってくれます。シロアリ駆除は、単に駆除して終わりというわけではなく、徹底的なシロアリの発生状況の確認が重要ですが、それについても安心して任せておけます。
株式会社 万創住建
比較的温暖な地域である広島は、シロアリにとっても活動しやすい環境のようで、ヤマトシロアリ、イエシロアリという住宅に被害を加えるシロアリが2種類も生息しています。これらは沿岸地域にイエシロアリ、内陸部にヤマトシロアリというように緩やかな住み分けがなされており、同じシロアリとはいえ、加害範囲の特徴や巣の規模さえ全く異なる様相を呈します。私達が考えているよりももっとずっと複雑なシロアリに関する問題は、きちんとした知識を持った業者に任せるのが一番安全です。株式会社万創住建では、各ご家庭のシロアリの脅威を取り除き、建物の寿命を大きく減少させるシロアリに対しての抜本的な対策を期待することが可能です。床下や壁の中、時には天井裏にまで被害を広げるシロアリを、素人が駆除や撃退を行なうのは極めて困難ですので、こういった業者が皆様のお役に立つことでしょう。
について

広島市の木造住宅の件数は?広島市にはどんなシロアリがいる?シロアリ調査の重要性。害を与えるシロアリの種類や発生時期について

シロアリは、湿った木材が大好物です。広島市にはヤマトシロアリとイエシロアリの2種類が生息していますが、木造住宅は格好の餌食となっています。広島市内にある住宅の総戸数は2015年現在で50万5100戸となっています。そのうちの21万4000戸が木造住宅です。全体の4割以上が木造住宅になっていますので、被害の発生件数も自ずと多くなっています。
広島市は、瀬戸内海に面した場所に位置する政令指定都市です。市の北部は瀬戸内海式気候だけでなく日本海側気候の影響も受けるため、冬期間はかなり冷え込みます。しかし、市街地が形成されている市の南部は瀬戸内海式気候の恩恵だけを受けるため、年間を通して温暖な気候になっています。適度な降水量もありますので、シロアリにとってはとても生息しやすい環境になっています。そのため、広島市は全国的に見てもシロアリ被害の発生件数が非常に多くなっています。また、1年を通して被害が発生しているという特徴も見られます。
シロアリに家の躯体部分を食い荒らされてしまうと、家を長持ちさせることができなくなってしまいます。人目につきにくい部分で活動しますのでなかなか被害に気がつきにくいですが、飛んでいる羽アリを見つけた時は、すぐに駆除業者を呼ぶようにした方がよいです。早めに駆除するようにしないと、簡単な補修では対処しきれないくらい甚大な被害が出てしまうおそれがあります。駆除にかかる費用をケチったせいで家そのものをダメにしてしまうようなことがあっては本末転倒ですから、羽アリを見つけた時は一刻も早く駆除してもらうようにするのが一番です。
ごくまれに、ホームセンターなどで防除剤を購入し、自分で処理しようとする人がいますが、あまりおすすめすることはできません。駆除のために使用する薬剤は取り扱いが難しいので、専門業者に任せてしまうのが安全です。また、業者に依頼すれば駆除だけでなく予防策も講じてもらうことができるので、家を長持ちさせられるようになります。

広島市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016/09/21
    エリア
    広島県広島市安佐南区
    参考金額
    80,000円

    借家でシロアリの予防がしたいと相談がありました。築年数40年ぐらいで、建坪18坪の木造戸建住宅で、床下点検口はなしでしたが畳をはがして見てほしいとのこと。

  • 受付日
    2016/09/15
    エリア
    広島県広島市安佐北区
    参考金額
    113,000円

    駆除料金案内ご希望のお客様よりご連絡をいただきました。22坪の木造戸建住宅で築24~25年とのことでした。発生場所は畳の部屋と玄関であるとおっしゃっておりました。まずは電話での概算からということで折り返しの日時をお伺いいたしました。

  • 受付日
    2016/06/25
    エリア
    広島県広島市安芸区
    参考金額
    95,000円

    家が築10年になり、新築以来シロアリ駆除薬剤の塗布ができていないので、現地調査をしてもらい薬剤塗布をお願いしたい、とのことでお問い合わせいただきました。物件は木造戸建の住宅で、30坪ほどの広さがあるとのことでした。お見積り希望日は相談の上決めていただきました。

  • 受付日
    2016/06/23
    エリア
    広島県広島市西区
    参考金額
    80,000円

    無料見積りの依頼をいただきました。網戸と外側の家の周辺を羽アリが飛んでいるとのことでした。15坪の木造の戸建住宅で、築10年とお伺いいたしました。点検口は床下収納にあるとおっしゃっておりました。

  • 受付日
    2016/05/31
    エリア
    広島県広島市東区
    参考金額
    105,000円

    羽アリをみかけたという方からご連絡を頂戴しました。お客様のお話によりますと、庭に面した壁に羽アリがいた・敷地内で蟻道を発見したとのこと。まずは調査、見積りから依頼したいとおっしゃっていました。該当の住宅は築47年の木造2階建て戸建住宅、面積は54平方メートル、床下点検口はあり。お日にちは相談して決めたいとのことでした。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み