シロアリ駆除ならシロアリ110番 トップページ > 千葉県のシロアリ駆除サービス

千葉県対応の弊社加盟店のご紹介

KDMLメンテナンス
KDMLメンテナンスは、千葉県で様々なお家のトラブルに対応した万能修理会社です。その中でもシロアリ駆除に力を入れている会社で、その豊富な経験と知識は確かなものです。シロアリは雑食性で、加害力の強烈な昆虫なので、シロアリがもたらす被害は広範囲に広がり、気づいた時には被害がかなり進行してしまっている事が多いです。シロアリは日航と乾燥にとても弱いので、蟻道というトンネルを掘って地下から床下に侵入してきます。基礎のコンクリートですら蟻道で乗り越え土台や柱などを食べ尽くしてしまうのです。シロアリは基本的には下から侵入してくるので、まず土台や床束、柱などの下部が食害されていくので、地震などで家が傾いた場合とても危険なのです。もし家の中でも、家の近くでも、シロアリを見かけたら直ちに対策を建てたほうが良いでしょう。
シーサーサービス
千葉県でシロアリ駆除で活躍しているシーサーサービス。こちらの会社は沖縄から来た兄弟二人でやっている会社で、リフォーム兼ねている会社です。シロアリを駆除したはいいけどボロボロの床や柱をどうしよう、なんて時でも合わせて対応してくれますので安心でしょう。シロアリ被害があってからでは遅く、駆けつけた時には既に柱がボロボロになっていたなんて事はよく聞く話で、出来ることならそうなる前に、適切な処置をしてもらうのがいいでしょう。木造住宅ではないから大丈夫と思っている方は要注意です。まず木材を使用しない住宅なんてほぼ存在しません。鉄骨造の家に住んでいても、見えない所では沢山の木材が使用されているのです。リスクは木造とそう変わりありません。ですので木造、鉄骨造と構造の違いは気にせずに、シロアリ予防工事は必要なことです。
株式会社トラブルバスターズ
普段の生活でシロアリの事を気にしながら生活している人は少ないと思いますが、シロアリは早期対策を立てないと取り返しの付かないような事態に発展してしまいます。そんなシロアリの駆除を千葉県でやってくれる会社の一つに株式会社トラブルバスターズという会社があります。こちらの会社はハウスメンテナンスや害虫駆除、浄化槽保守点検などもやっている会社です。千葉県ではシロアリの被害がとても多く、被害にあった方の多くは予防処理をしていなかった為にシロアリの被害にあっています。シロアリは木造、鉄骨コンクリートと関係なく侵入してくるので、どのご家庭も対策していない場合は、いつシロアリの被害が出てもおかしくないのです。シロアリ被害にあってから慌ててももう家の柱や床などはボロボロの状態なので、そうなる前にシロアリ予防対策をしなければいけません。
について

千葉県の住宅のシロアリ被害状況は?千葉県にはどんなシロアリがいる?害を与えるシロアリの種類や発生時期について

千葉県の内陸部には日本全国に広く分布するヤマトシロアリが、千葉県沿岸部の比較的温暖な地域にはイエシロアリが生息しています。千葉県内に建つ住宅のアリ被害発生率は全国平均とほぼ同レベルになっているのですが、千葉県は地盤が軟弱な地域が多いため、早めに駆除対策を講じておくことがとても重要になります。アリに家の基礎部分や躯体部分の木材を食い荒らされてしまうと、当然のことながら家の強度が低下します。記憶にまだ新しい東日本大震災の折りには、千葉県内のあちこちで地盤の流動化現象が発生しました。アリに建物内部を食い荒らされた住宅が、地盤の流動化現象に遭遇した場合、かなり高い確率で倒壊してしまいます。大切な財産である家を失ってしまうだけでなく、家族の生命を危険にさらしてしまうおそれがありますので、早めにシロアリ駆除を行っておくに越したことはありません。また、千葉県は台風の直撃を受けることも多いので、台風対策としても早めのアリ駆除が必要不可欠になります。 ヤマトシロアリは、体の色が淡黒色で体長は4.5~7.5mm程度です。湿気がこもりやすい床下などで1~3万匹規模のコロニーを形成して生息していますが、特定の巣を作ることはありません。集団の規模がそれほど大きくないので、割りと簡単に駆除することができます。ちなみに、羽アリの群飛が発生するのは、4月中旬から5月中旬にかけての日中です。 一方、イエシロアリの体色は淡い褐色です。また、体長が6.5~8.5mmと少し大きめになっています。生命力が旺盛で行動範囲がかなり広く、床下はもちろんのこと、壁の中や屋根裏、土中、立木の中など、湿気がある場所であればどこでも住みつきます。こちらのアリは、壁の中や廃材の中などに木屑を固めた巣を作ることが多いのですが、1つの巣の中に10~100万匹のアリが暮らしています。非常に個体数が多い上に行動範囲が広いため、完全に駆除しきるのがとても難しくなっています。なお、イエシロアリの羽アリの群飛は、6月から7月の夕方から夜間の時間帯に発生することが多いです。

シロアリ110番の千葉県地域における対応エリアについて

  • 千葉市中央区
  • 千葉市花見川区
  • 千葉市稲毛区
  • 千葉市若葉区
  • 千葉市緑区
  • 千葉市美浜区
  • 銚子市
  • 市川市
  • 船橋市
  • 館山市
  • 木更津市
  • 松戸市
  • 野田市
  • 茂原市
  • 成田市
  • 佐倉市
  • 東金市
  • 旭市
  • 習志野市
  • 柏市
  • 勝浦市
  • 市原市
  • 流山市
  • 八千代市
  • 我孫子市
  • 鴨川市
  • 鎌ケ谷市
  • 君津市
  • 富津市
  • 浦安市
  • 四街道市
  • 袖ケ浦市
  • 八街市
  • 印西市
  • 白井市
  • 富里市
  • 南房総市
  • 匝瑳市
  • 香取市
  • 山武市
  • いすみ市
  • 大網白里市

千葉県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年12月01日
    エリア
    千葉県流山市
    参考金額
    99,200円

    シロアリの現地調査をご希望されているお客様からご連絡をいただきました。築20年の木造戸建住宅で、建坪は60平方メートルとのことでした。巾木に発生しているということで、床下点検口はあるとおっしゃいました。見積り日時はお客様からご指定いただきました。

  • 受付日
    2017年11月22日
    エリア
    千葉県市原市
    参考金額
    108,000円

    シロアリの予防をご検討されているお客様よりご相談をいただきました。築23年の木造戸建住宅で、建坪は27坪とのことでした。発生場所は不明とのことで、床下点検口はあるというお話でした。見積り日時はご相談して決めたいとのことでした。

  • 受付日
    2017年11月06日
    エリア
    千葉県柏市
    参考金額
    80,000円

    お客様から、シロアリ予防ご依頼のお電話をいただきました。建物は築6年で保証期間外、木造の戸建住宅ということでした。また、1階の床面積は16坪、床下点検口はあるというお話をいただきました。見積りは最短での相談を望まれていました。

  • 受付日
    2017年10月30日
    エリア
    千葉県我孫子市
    参考金額
    80,000円

    シロアリ調査をご希望のお客様からのお電話でした。お客様のご自宅は木造で、築年数30年を経過している戸建住宅とのことでした。床下点検口はあり、シロアリ保証はないとおっしゃいました。お見積りの日程については、お電話で相談していただくことになりました。

  • 受付日
    2017年10月24日
    エリア
    千葉県浦安市
    参考金額
    92,000円

    お客様のご実家で、塗装をやり直そうとして扉の枠を外したところ、内壁がボロボロになっていたとのお電話をいただきました。ご実家は木造の輸入住宅で、築20年を過ぎており、床下点検口はおそらくないだろうとのことでした。畳のお部屋もないとのこと。お見積り日程はご相談にてお決めいただくこととなりました。

その他の施工事例紹介はこちら

TEL:0120-949-952

  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼