近隣一帯シロアリ被害?

2016.05.24

近所の方がシロアリ被害を受けていた場合、早急にご自宅の調査を行った方が良いでしょう。「ヤマトシロアリ」や「イエシロアリ」は土壌性のシロアリで、土の中で生活しています。ですから、近所でシロアリが発見された場合、その周辺の土壌にはシロアリの巣がある場合があり、そこからご自宅にも被害が及ぶことがあるのです。シロアリなんて見たことがないから大丈夫と安心してはいけません。もともとシロアリは目につきにくい場所で生活しており、その姿を見かけることは稀です。そして、その被害も気づきにくいもので、発見したときにはすでに多くの箇所が穴だらけになっていた、なんてことも十分に考えられます。シロアリは雑食で、木材を食べられることで有名ですが、実は木材だけではありません。ケーブルやレンガ、コンクリートまでがその餌食になる事があり、食べられない物の方が少ないです。シロアリは早期発見することが非常に大切です。近隣の方が被害に遭った時点で、ご自宅も危険と認識し、シロアリ調査などを行いましょう。もちろん、定期的にシロアリの調査を行っておくことが最も効果的ですので、シロアリ駆除や調査を取り扱っている業者に前もって相談しておくといいでしょう。

  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み