調べる際に必要な物

2015.09.30

シロアリが危険な害虫ということはもう充分知っているという方もいらっしゃることでしょう。
その中で、実際にシロアリ被害に遭っているかどうか自分で調べたいとお考えの方もいらっしゃるのでは?
自分でシロアリ被害を調べる為には、まず家の床下の入口を確認してみましょう。
台所の床下収納庫または和室の床板を剥がせば床下に入ることが出来ます。
その際、下記の物を準備してください。

●ヘッドライトまたは懐中電灯
当然ながら床下は太陽の日が当たらないので暗いです。
目視で直接確認するのは難しいので、光で照らすことが出来るヘッドライトか懐中電灯を用意してください。

●マイナスドライバー
シロアリが生息している場合、マイナスドライバーで蟻通を少しだけ壊すとシロアリが姿を現します。
ただ、蟻通は全て壊さないように注意してください。
業者がシロアリの被害範囲を調べることが出来なくなってしまいます。

●汚れても良い服装
床下の中に入るので、服装は当然汚れてしまいます。
なので、普段着る服装ではなく、汚れても良い服装を着るようにしましょう。

●軍手、帽子、マスク
頭や手が汚れたり、砂や木材のくずが口と鼻に入るといけませんので、
軍手と帽子、マスクを着用する必要があります。

  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み