羽アリが発生した時の応急処置

2016.07.04

家で羽アリを見かけたら大抵の方は戸惑うばかりでどうしたらいいのか分からないものです。ここでは羽アリを発見した時に自分で出来る簡単な対処法をご紹介します。羽アリは種類によって発生する時期は異なりますが、ヤマトシロアリであれば5月頃、イエシロアリであれば6~7月頃に羽アリが大量に飛び出すことがあります。その数は多い時には数万匹にもなることがあり、家の玄関やお風呂場から飛び出す所が多く発見をされています。羽アリを発見したら、羽アリが出てきている穴に向かって掃除機で吸い取ってしまうのが効果的です。羽アリは数ヶ所から飛び出してくるような事はなく、一つの穴から飛び出してくる習性がありますので、掃除機で吸い取る方法はかなり効果的であると言えます。掃除機で吸い取ってさえしまえば、後はゴミとして処分するだけで大丈夫です。掃除機に吸い込まれた際の衝撃でほとんどの羽アリは死んでしまうので安心してください。万が一生き残った羽ありがいたとしても、1日も経てば水分不足で死んでしまいます。しかし、掃除機で吸い込んで羽アリを見かけなくなったからと言っても決して油断してはいけません。羽アリというものは飛び出して来る期間が数日だけと決まっているからです。私たちの見えない所でシロアリたちによる被害が進行し続けている事もありますので、あくまでも掃除機で吸い取る方法は応急処置にしかなりません。シロアリの被害を最小限に食い止めるため、掃除機で吸い取った後にはシロアリ駆除業差に相談されると良いでしょう。

  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み