女王アリまで徹底的に駆除しましょう

2016.08.26

シロアリはクロアリなどと同じく、女王アリを頂点としたピラミッド形の社会を形成しています。出産をメインとしている女王アリや王アリを頂点として、副女王アリや兵アリ、職アリと変わっていくのです。シロアリの数をどんどん増やしていく女王アリはなんと1日に数百個もの卵を生むために、すぐにシロアリの数が増えていってしまいます。こうしたシロアリの数を抑制するためには確実に女王アリまでシロアリ駆除をしないといけません。寿命を待つということはできません。女王アリの寿命はなんと10年以上もあるのです。それまで待っていたら、家の被害が酷いことになってしまいます。また女王アリが死んでしまっても、副女王アリが女王アリになるという社会を作っているために、より徹底的なシロアリ駆除が必要となるのです。王アリにも予備がいますので、こちらもしっかり駆除しておかないとまた繁殖の機会を与えてしまいます。特にシロアリの数が多くなるのはイエシロアリという種類で、このシロアリは1つの巣に100万匹を越す仲間を作ることもあるのです。シロアリは長寿な女王アリに出産をまかせていて、放置しておくとすぐにシロアリの数が増えてしまいます。また女王アリだけを駆除しても、代わりの女王アリが発生してしまいますので徹底的なシロアリ駆除が必要となるのです。

  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み