シロアリ駆除はどういったことをするのか

2014.06.24

シロアリ駆除の基本は殺虫剤の使用です。数が多い害虫ですし、巣をしっかりと処理しないとまたシロアリの被害が出てしまいますので油断をすることはできません。シロアリ駆除ではまずどこに巣があるのか、どこに被害が出ているのかを確認します。シロアリの被害場所、そして巣を見つけたらそこに薬剤を使うのです。巣の規模などによって薬剤の量や種類は違ってきますが、その点はシロアリ駆除のプロが行っておりますのでご安心ください。問題なくシロアリ駆除を達成することができます。
作業場所はどうしても床下であることが多いですので、床下に入る経験がないと難しいでしょう。そのままの服で入るのではなく、防護服は必要です。床下はほこりやカビがどうしても発生してしまいますし、他の害虫が現れることもあります。また薬剤を使いますのでしっかりと防護服、マスクといった保護具を着用の上でシロアリ駆除を行うのです。
使用する殺虫剤はエアゾール剤、液剤、粒剤、ベイト剤など色々な方法があります。この中でどのシロアリ駆除の方法が良いのかは皆さまの現場を担当する業者がしっかりと判断しますのでご安心ください。
シロアリ駆除はこのようにして行われているのです。当サイトの加盟店であるシロアリ駆除のプロも、しっかりとこうしてシロアリ駆除を行っておりますのでぜひともご利用ください。
シロアリ駆除についての詳しい解説は、こちらをチェック!

  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み