シロアリは何でも食べますのでご注意ください

2014.05.08

シロアリの苦手な成分を含んだ木材であったり、炭をシロアリは嫌うと言ったり色々な対シロアリの道具などがあります。しかし、これらはあまり効果がないことが多いです。何故ならシロアリは特に嫌いなものがないからです。というよりも、好き嫌いでシロアリは行動を分けません。基本的には目の前にあるものを大きな顎でかじり、食べたり穴を開けたりするのです。本能的に動いているのであって、好き嫌いで動いているのではないのです。そのためにシロアリが苦手だという成分を含んだ木であってもかじりますし、嫌いであると言われている炭も食べてしまいます。
あまりシロアリを上等な生物であると見ない方が良いです。人間のように好き嫌いを判断することはないのです。
しかし、だからこそシロアリは厄介なのです。シロアリ駆除をする時にはどこにでも被害が出ていると考える必要があります。このシロアリの被害が広がれば、かなり厄介なことになってしまうでしょう。
ただし初期段階であれば問題なく巣ごと駆除をすることができますので、ぜひシロアリの姿を見たら早めにご相談ください。

  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み