シロアリ予防に最適なシロアリ消毒

2013.11.16

シロアリの予防と言えばシロアリ消毒が一番に思い浮ぶと思います。シロアリが一度発生すると家の安全性が奪われますので、シロアリ駆除という大がかりの作業が起きます。よって、シロアリ消毒をやっておけば家の安全性が保たれる一つの方法だと言えます。
シロアリ消毒することで、シロアリの侵入を防ぐことができます。また、シロアリ消毒に使用する薬剤の保証期間は約5年程度が一般的ですが、その家の日当たりや湿気など様々な条件によって効果や保証期間が変わってきますので、もしかしたら5年以内にシロアリが再発生する時もあり得ますし、十数年たっても再発生しないこともあり得ます。
じゃあ、消毒しても結局シロアリが再発生したら消毒する意味はなに?と思う方も少なからずいるかと思いますが、よく考えてみて下さい。有効期間の5年以内でシロアリが再発生した時に、もしもシロアリ消毒をしていなかったら、1年以内にシロアリが再発生する可能性がとても高くなっていた恐れがあったでしょう。そして十数年たっても発生しなかった時でも、シロアリ消毒をしていたからこそ、再発生しなかった確率が高くなったのでしょう。
確実な証拠はないですが、やはり一定の消毒効果はあると思ってよいです。やはり薬剤の保証期間である5年を目安に実施しておくべきことです。そして、迅速で確実、かつ安全に効果を望むのであれば業者にお願いするのも一つの手段ではないでしょうか。

  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み