シロアリの定期的な防除

2013.06.04

シロアリと言えば、暖かい季節に活動する害虫だと思われている方が多々いますが、実はそれは普通の羽アリが飛び交っているだけで、シロアリ自体は一年中栖息している害虫です。そのため、発見した時分では膨大な被害になっていて、すでに手遅れといった場面も多々見かけられます。間近でシロアリを家の中で発見するとかなりのショック受けます。
さらに、何より直接、建物の安全性に問題が起きるので、その為にも被害に遭われる前にシロアリ防除しておくべきでしょう。シロアリ防除を行うには新築した際はもちろんのこと、既存住宅でも行うこともできます。よって、シロアリ防除はいつでも可能だと言えます。
まず、方法としては業者に委託するのか自分で行うのか。最近はシロアリ防除の薬剤が販売していますので、自分でやってみようと思いがちですが、やはり業者が扱う薬剤よりも効果は劣り、細心の警戒をはらって行う必要もあります。さらに、シロアリは土の深いところや木の中心に栖息しているので、薬剤の効果が薄いこともあります。あなたの愛する住まいを確実に守るためには、シロアリ駆除業者に依頼されるのが一番良い方法だと思います。
そして、定期的にシロアリ防除することも併せて推奨します。

  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み