アメリカカンザイシロアリを知っていますか

2016.07.12

お家に被害をもたらすシロアリには、イエシロアリやヤマトシロアリが挙げられますが、外来種のシロアリも国内に生息していることを知っていますか?その名はアメリカカンザイシロアリといい、北米大陸が原産地となっています。そのアメリカカンザイシロアリが国内にどのように入ってきたかというと、輸入家具や木材の中に紛れ込んでいたと考えられています。名前にカンザイとありますが、乾材とは水分を失って乾燥した状態にある木材のことをいい、アメリカカンザイシロアリはそれを好物としています。イエシロアリやヤマトシロアリは朽木や湿った木を好むので、この点では大きく異なっているといえます。そんなアメリカカンザイシロアリは他のシロアリ同様お家に入ると大きな被害を出すので、注意が必要です。アメリカカンザイシロアリは羽アリがお家へ飛来することで侵入し、木の中を住処として被害を出していきます。他のシロアリは蟻道を作るため、それを被害の手がかりとすることもできますが、滅多に蟻道を利用しないアメリカカンザイシロアリは、被害を見つけにくいともいえます。アメリカカンザイシロアリを含めてシロアリが発生したと感じたときは、被害が広まらないうちにシロアリ駆除をしましょう。

  • シロアリ被害セルフチェック
  • よくあるご質問
  • お客様の依頼傾向について
  • 無料現地調査の依頼
  • 無料現地調査で何するの?
  • 予防をご希望の方へ
0120-949-952
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み