盛岡市対応の弊社加盟店のご紹介

てって
てっては、盛岡でシロアリ被害を受けた方々の力になっている業者です。シロアリ被害というものは気付いた時には既に手遅れになっている場合が多く、家の柱や壁が食べられてしまっていることもあり得ます。シロアリは木材の柔らかい中身だけを食べるので、残った部分は硬くて中は空洞の木材です。壁や柱を叩いた時に空洞音がしたり、床が柔らかくなっていたりと脆くなってしまいます。そうなると家の価値が下がってしまうのと同時に、耐久性も著しく下がってしまいます。それを避けるために早めの駆除が必要なのですが、なかなかシロアリを探そうとする人は少ないと思います。てってでは、そんな方のために事前のシロアリ予防も行っています。シロアリの予防をしておき、被害を防ぐことが期待されます。シロアリ駆除や予防を検討中の方々の疑問点や不安なことにもしっかり回答をしてくれる会社です。
について

盛岡市の木造住宅の件数は?盛岡市にはどんなシロアリがいる?シロアリ調査の重要性。害を与えるシロアリの種類や発生時期について

シロアリは世界中に生息していて、世界で最も生息数の多い昆虫とも言われています。もともと自然界では倒木を分解するので、食物連鎖上で非常に重要な役割を果たしています。しかし、人間界では木造住宅の柱を蝕む害虫として認識されています。盛岡市に生息しているのはヤマトシロアリで、湿った木材をエサにして生活しています。そのため、21,450件ある盛岡市の木造住宅では、お風呂やキッチンの床下に被害が集中しています。1つの群れには約2万から3万匹が生息していて、5月の大型連休前後になると新たな群れを作るために巣から羽アリが飛び出してきます。クロアリとの区別は色以外にも特徴があって、体にくびれがないことと4枚の羽がほぼ同じ大きさなことで見分けることができます。クロアリは住宅に被害を与えることはありません。シロアリによる被害は対策が遅くなってしまうと、柱の強度が不足して災害時に倒壊する危険性が増加し、住宅寿命も短くなってしまいます。早めにシロアリ専門の害虫駆除業者に調査を依頼するようにしてください。盛岡市を施工地域にしている害虫駆除業者は数多くありますが、その多くは初期調査や見積もりは無料で行ってくれます。シロアリの駆除は専門的知識と技術が必要です。さらに豊富な施工実績があれば、症状に応じた最も効果的な薬剤や施工方法が蓄積されているため、効果の高い薬剤や施工方法を無駄なく実施できます。そのうえでシロアリ対策協会の指定による作業方法に則していれば更に安心です。そのためには数々の現場に対応してきた、経験の豊富な業者に依頼するのが確実です。見積もり額の目安がしっかりしている上に、追加作業の度に追加費用が必要になる業者は避けたいものです。作業に自信のある業者は長期保証が基本料金に含まれています。それは、再び作業を行う恐れがほとんどなければ、業者にとっても余計な経費がかからないため作業に自信を持っている証拠とも言えます。

  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み