水戸市対応の弊社加盟店のご紹介

ハウスサポート
ハウスサポートは、水戸市でシロアリに対しての対策をしてくれる業者として、様々な現場で活躍しています。水戸市で確認されているシロアリは、主にヤマトシロアリという種類が中心で、日本の在来種として古くから猛威を振るってきました。ヤマトシロアリは、数百匹単位の小さな巣を住宅内や地中に作り、そこを中心として、ゆっくり住宅各部の木材を蝕んでいきます。被害の中心が木材内部にあるため、被害が分かるのは、本当に大きな損傷が見えてくる時ということもありますが、定期的なシロアリ調査を行なうことで、被害が広がる前にシロアリ駆除を行なうことが出来ます。こちらのハウスサポートでは、調査をはじめとして、発生しているシロアリの駆除(木部処理・土壌処理)、これから被害が生じないようにするための予防を安心できる対処が期待できます。
について

水戸市の木造住宅の件数は?水戸市にはどんなシロアリがいる?シロアリ調査の重要性。害を与えるシロアリの種類や発生時期について

水戸市には35,640軒の木造住宅があります。木造住宅で心配なことには、シロアリによる被害が上位に常にあげられています。水戸市で見かける種はヤマトシロアリと呼ばれる種で、西日本の沿岸域から徐々に生活範囲を広げているイエシロアリと比較すると、浸食スピードはゆっくりではあるものの、光に集まってくるような習性もないため、気付いたときには柱がボロボロになってしまうことがあります。そうなってしまう前にシロアリを専門とする駆除業者に調査を依頼してください。4月から5月位に羽アリの姿を見かけたり、床がきしむようになったときは要注意です。害虫駆除業者を決めるにあたって、最も重要視することは何といってもいくらかかるかといった費用になります。普段利用するサービスではないため、料金の相場もわからない上に、目安金額がホームページに載っていたとしても追加料金が必要になって結果的には高額になってしまうかもしれません。保証期間も費用を考える上で大切な項目です。また、作業レベルについても大きな問題です。日本では、シロアリ駆除について国が定めた方法は決まっていない上に免許を必要としている訳ではありません。実は駆除には専門的な知識と豊富な経験が必要なのです。シロアリの生態や使用する薬剤の特性をしっかりと知っていなければ、施工後何年もたたないうちに再び巣を作られてしまうかもしれないですし、効果的な薬剤を効果的な場所に使うことができなければ費用が無駄になり、環境にも悪影響を与えてしまいます。作業レベルに関しては、国による定義はありませんが、シロアリ駆除協会の中で標準仕様ができているので、それに準拠しているかどうかが作業レベルを計るものさしになります。つまり水戸市で害虫駆除業者を選択するには、施工に関する知識がしっかりと備わっていて、かつ協会の標準仕様に従った作業を行ったところを探すのが最も良い選択となります。

水戸市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2015年07月21日
    エリア
    茨城県水戸市
    参考金額
    87,600円

    木造2階建ての戸建住宅にお住まいの方から、シロアリ駆除のご相談がありました。状況についてお聞きしたところ、ご自宅は建坪50坪で築年数20年くらい、床下点検口があるとのことでした。キッチンにシロアリが通った道があり、訪問した人がそれに気づいたことでシロアリの被害を知ったようです。お見積りの希望日は、相談しながら決めたいとおっしゃいました。

  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み