熊本県対応の弊社加盟店のご紹介

阿蘇グリーンスペース
熊本県でシロアリ駆除業者をお探しの方にとって、阿蘇グリーンスペースは大変頼れる存在です。シロアリの駆除だけでなく、その予防も処置可能な業者となっています。シロアリの予防は、シロアリが侵入しそうな場所に薬剤を使用する作業です。シロアリは太陽や乾燥が嫌いなので、地面の中から床下にやってきます。それを防ぐために侵入口になりそうな地面に薬剤を使うのです。その方法や薬剤の種類は多々あり、依頼された住宅によって作業も変わってきます。より効果的な作業を行えるかは業者の知識や経験にかかってきます。阿蘇グリーンスペースは適切な予防作業ができる業者ですので、依頼先の選択肢としては申し分ないのではないでしょうか。また駆除作業もちゃんと行えるので、その点も安心な業者となっております。シロアリ駆除が必要な方には注目の業者かもしれません。
植村工業
植村工業は熊本県で住宅関連の工事を得意としている業者になります。その住宅の環境を脅かすので、シロアリを筆頭とした害虫や害獣の駆除と予防の対策も行っています。住宅に関して詳しい業者ですので、シロアリ駆除や予防、点検の際には頼りになることでしょう。植村工業のように住宅の業者であってもシロアリへの対処は力を抜けません。シロアリが住宅の建材を食べると、その建材は硬い部分だけを残して全て食べられてしまいます。外側と硬い部分だけが残り、後は空洞になってしまうのです。そうなってしまえば強度はもう期待できません。通常なら耐えられる災害でも崩れてしまいます。そうさせないためにも植村工業は初期の段階でシロアリの駆除を行い、二度と出てこないように徹底的な予防を行っています。このように住宅業者だからこそシロアリに関しても信頼できる業者なのではないでしょうか。
武蔵住建
武蔵住建はシロアリ予防も行っている熊本県の住宅リフォーム業者になります。シロアリの予防は住宅にとってはとても重要なものです。シロアリが住宅を食べることは周知の事実ですが、その被害範囲の広さは意外と知られていないことかもしれません。西日本に多いイエシロアリは床下だけでなく、天井にも被害を及ぼす場合があります。また床板を食べられたら、その上にある家具や畳なども食べられてしまいます。当然、これだけの範囲を食べられてしまえば家の耐久性能は大きく低下してしまうでしょう。それを防ぐためにも、新築やリフォームをした後の予防が大切になります。シロアリの被害を事前に察知するのは難しいので、駆除する時には被害が出ている時が多いです。武蔵住建はその予防を行っています。住宅に詳しい業者ですので、作業に関しては頼りになるのではないでしょうか。
について

熊本県の住宅のシロアリ被害状況は?熊本県にはどんなシロアリがいる?害を与えるシロアリの種類や発生時期について

2013年発行のシロアリ被害実態報告書によりますと、熊本県の被害発生率は27.4%にのぼるというデータがあります。全国平均の29%には及ばないものの、九州地方は被害が全国的にも高いエリアとなっていることから、データ以上の被害が出ている可能性も否定することはできません。被害が出ている家屋の特徴として、築10年を超えた木造建築であることが判明しています。このような家屋に居住する方は、駆除などの対策を講じる必要性が高いと言えるでしょう。九州地方の被害が多くなっている理由は、暖かく湿度が比較的高いがため、北方に比べるとシロアリの種類が豊富だからです。九州で見られる種類は3種類ですが、熊本県で見られる種類は、次の2種類です。4月から6月に見られる足先が黄色く、体は黒いヤマトシロアリと、6月、7月に見られる茶褐色で、数万匹で群れて甚大な被害をもたらすイエシロアリです。春から夏にかけて、このようなアリが見られた場合には、すぐさま駆除業者に依頼する必要が出てきます。しっかりと身体的特徴を理解しておくことをおすすめします。被害が出る前に、業者についてもきちんと確認しておくことも重要です。被害は一刻を争うことが少なくありません。木造家屋にお住まいでしたら、事前に駆除業者をしっかり比較しておくことも心がけておきましょう。ポイントは、料金面で予想外の費用が生じたりしないか、しっかりした方法で実施されるかどうか、保証面などのアフターサービス、迅速な対応が可能かの4点となります。熊本県下にはいくつかの業者がありますが、シロアリ110番では、お選びの4つのポイントに力を入れています。まず、料金面では、わかりやすい会計を行なうことで、費用面でも安心感があります。追加料金がかかることはありませんので、ご安心頂けます。また、シロアリ対策協会の指定の方法で駆除を行うため、効果的にシロアリ駆除ができます。また、アフターサービスとして、駆除・予防施工後の定期点検なども依頼することが出来ますから、万が一再発した場合でも安心感を提供します。24時間365日受付対応ですから、迅速な対応力も強みとなっています。ぜひお気軽にお問い合わせください。

シロアリ110番の熊本県地域における対応エリアについて

  • 熊本市中央区
  • 熊本市東区
  • 熊本市西区
  • 熊本市南区
  • 熊本市北区
  • 八代市
  • 人吉市
  • 荒尾市
  • 水俣市
  • 玉名市
  • 山鹿市
  • 菊池市
  • 宇土市
  • 上天草市
  • 宇城市
  • 阿蘇市
  • 天草市
  • 合志市

熊本県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年05月06日
    エリア
    熊本県菊池郡大津町
    参考金額
    83,333円

    ご自宅を建ててから5年経過したため、シロアリの被害が発生する前にシロアリ予防工事を検討されており、そのお見積りに対するご依頼をいただきました。築年数5年の木造戸建住宅にお住まいのお客様からで、現在のところシロアリが発生しているわけではないとのことでした。床下収納があり、そこから床下にシロアリの発生状況を確認できるとのことでした。

  • 受付日
    2016年04月08日
    エリア
    熊本県天草市
    参考金額
    90,370円

    畳をめくった時に食害のような跡があったので、シロアリ調査を行ってほしいというご依頼をいただきました。ただ、シロアリの姿は見ておらず、築年数が約40年になる木造2階建て住宅なので、ひょっとしたらシロアリではないかも知れない、とお考えでした。建坪は20坪ほどで床下点検口は使用できるということで、駆除が必要であれば隅々まで調査して見積りをとりたいというご希望でした。

  • 受付日
    2016年04月05日
    エリア
    熊本県宇城市
    参考金額
    98,000円

    築年数は5年ほどの、戸建住宅に住んでいるお客様から、シロアリの被害に遭ってしまう前に予防をしておきたいので、シロアリの発生予防のお見積りを希望したいとのご依頼をいただきました。敷地面積は、82平方ほどで、床下を点検するために必要な穴はあるということでした。見積りする日程はお任せしますということでした。

  • 受付日
    2016年03月22日
    エリア
    熊本県合志市
    参考金額
    117,593円

    築19年の2階建て木造住宅にお住まいのお客様からいただいたお問い合わせです。はっきりと確証はないものの、床下にシロアリがいるかもしれない。床下点検口はあるが、自分で潜り込んで調査するのは難しく、調査してもらえないかとご不安のご様子でした。床下点検口からの調査と予防施工のお見積りをご希望されました。

  • 受付日
    2015年10月06日
    エリア
    熊本県合志市
    参考金額
    80,000円

    自宅の縁側でシロアリが発生したとのことで、駆除の見積りをご希望されているお客様からご相談をいただきました。このご自宅は建坪32坪、昭和60年に建てられたそうで、床下点検口もある木造戸建住宅でした。駆除の見積り日時に関しては、相談の中で決めたいとおっしゃいました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み