神戸市対応の弊社加盟店のご紹介

みなと水道センター
みなと水道センターは、シロアリに関する問題を解決している会社です。シロアリは、人知れず住まいを食い散らかす虫と言われています。昔からたとえ話で、「〇〇は日本をむしばむシロアリ」とか「〇〇にはシロアリがついている」などのように気が付かないうちに貴重な財産がむしばまれている時などの表現に使われていました。たしかに、シロアリは私たちの大切な住まいや家具などにH義骸を与えてしまう虫です。人目を避けるように木の中や土の中で生息しているシロアリは、日本では北海道北部を除いた広い範囲で生息しています。なので決して珍しい存在ではありません。ということはいつ被害に遭ってもおかしくはないということです。みなと水道センターは、シロアリに関する様々な問題にも対応している会社です。皆さまから寄せられる問題を解決するために日々精進しています。
有限会社関西総合住設
有限会社関西総合住設では、シロアリの様々なお困りごとを承っている会社になります。私たちの大切な住宅に大きな被害をもたらしてしまうシロアリの本場は熱帯地域です。熱帯地域で土を掘ってみると何種類ものシロアリを確認することができるくらい生息しているそうです。日本は熱帯地域と比べると温帯でシロアリにとっては生息しにくいと言われていますが、3億年以上前から生息し続けているシロアリは様々な環境に対応するために進化をし、時間をかけて生息できる範囲を広げてきました。さらに日本ではほとんどの種類が九州以南に生息しているそうです。やはりシロアリは温かいところを好み、そういった場所に被害を与えているということが分かります。一度シロアリに侵入されてしまうと食い荒らしていく一方です。被害に気が付かれた際には早めの対処が必要です。
株式会社カインドファミリア
株式会社カインドファミリアでは、シロアリに関する問題を解決をしている会社です。シロアリという言葉を知らない方はあまりいらっしゃらないのではないでしょうか。ただ実際にシロアリを見たことがある方は少ないかもしれません。シロアリは主に木を主食としている昆虫なので、あまり木の表面に出てくることがないので普段目にるる機会があまりありません。しかし、シロアリは地球上で最も数の多い昆虫と言われていて自然界では、シロアリがいなければ生態系が成り立たないとまで言われています。ですから、いつ自分の住まいがシロアリの被害に遭ってもおかしくはないというわけです。実際に木造住宅以外でも被害はおきています。シロアリは鉄筋コンクリート造住宅でも被害をもたらしています。また、シロアリは被害を見つけた時に早めに対処することが重要だとされています。株式会社カインドファミリアでは、こういったシロアリに関する問題全般に対処している会社です。
について

神戸市の木造住宅の件数は?神戸市にはどんなシロアリがいる?シロアリ調査の重要性。害を与えるシロアリの種類や発生時期について

平成20年10月現在、神戸市には774,950戸の住宅があり、そのうち11.9%にあたる79,150戸が木造住宅です。都市部だけに鉄筋コンクリート造の共同住宅が多く、木造住宅の比率は低いものの、住宅密集地でのシロアリ被害は周辺の住民に迷惑を及ぼす恐れがあります。被害を受けた住宅は耐久力が弱くなり、阪神淡路大震災でも多くの家屋が倒壊に至りました。また神戸市では13.5%の住宅が空き家となっており、全国平均の13.1%を上回っています。適切に管理されない空き家は害虫の巣になりやすいため、近隣では特に注意を払わなければなりません。神戸市では複数の種類のシロアリ被害が確認されています。ヤマトシロアリは地下から侵入してくる種類で、北海道北部を除く全国で見られます。基本的に湿った場所にしか住めないため、もっぱら床下に被害が集中します。4~5月の昼間に羽アリが飛ぶ姿を見かけることができます。イエシロアリも地下から侵入してきますが、水を運搬できるという特徴があり、古い腐った材木より新しい材木を好んで食べます。個体数も多いため、たちまち家全体に被害が拡大する危険があります。この種類は6~7月の夜になると、羽アリが光の方向に集まってきます。このほか神戸市では、アメリカカンザイシロアリの被害も報告されています。これは輸入木材に付着してきたと考えられ、地面とは関係がないので注意が必要です。シロアリは種類に応じて、適切な駆除の方法を選ぶことが大切です。また木材の腐食や劣化を防ぎ、害虫が住みにくい環境を作ることも、駆除と同様に重要です。防除剤は外からの侵入を防ぐために有効ですが、永久に効果が続くわけではないので、定期的な点検は欠かせません。羽アリを見かけた場合はもちろん、浴室やキッチンから水漏れしている、畳や床がたわむ、敷居や鴨居に傾きがあるなどの症状が見られたら、早めに駆除業者に相談することをお勧めします。

神戸市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年05月12日
    エリア
    兵庫県神戸市北区
    参考金額
    100,000円

    築年数33年の木造戸建住宅。こちらにお住まいの方からも、シロアリ駆除の見積り依頼が寄せられました。その方のお話によりますと、浴室に羽アリが発生し、このままでは安心して浴室にも入れないとのことでした。幸い近くに床下点検口があるため、都合の良い日に早めに来てほしいとのご要望も添えられました。

  • 受付日
    2016年04月29日
    エリア
    兵庫県神戸市須磨区
    参考金額
    100,000円

    シロアリ駆除のご依頼がありました。依頼をされた方のご自宅は築17年の木造2階建てで、広さは87平方メートルということでした。シロアリは窓枠にいたようで、殺虫剤を使うと大量に落ちてきたとのことでした。まだいるかもしれないということでのシロアリ駆除で、確認のための床下点検口がある戸建住宅にお住まいだとお伝えいただきました。

  • 受付日
    2016年04月26日
    エリア
    兵庫県神戸市長田区
    参考金額
    108,000円

    築13年の木造2階建ての30坪のご自宅の浴室、トイレといった水回り、さらには北側玄関付近でシロアリの被害があるようでとても心配。是非一度見積りをしてほしいとご依頼がありました。今回は無料見積りでお探しされていました。

  • 受付日
    2016年04月23日
    エリア
    兵庫県神戸市須磨区
    参考金額
    105,000円

    お問い合わせいただいたお客様がお住まいになる築30年ほどの木造戸建住宅には、1年前にも羽アリが出ていました。お問い合わせ時は虫の小さな羽のみを発見されたところでしたが、1年前のことを考えれば今年も羽アリが出たのだろうと疑っているとのことでした。まずは現状を確認するためにも、無料現地調査とお見積りをご希望されました。

  • 受付日
    2016年04月22日
    エリア
    兵庫県神戸市須磨区
    参考金額
    109,000円

    所有している木造2階建てで25坪くらいの空き家の窓際に羽根が沢山落ちており、床がぶかぶかしている場所もあるのでシロアリ駆除をしてほしいとお客様からご相談を受けました。築年数30~40年以上経過しており、床下には潜れる所は無いとのことです。お見積りの日程はお客様の都合の良い日があるそうなので、相談のうえで判断したいとおっしゃっていました。

その他の施工事例紹介はこちら

  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み