について

福島市の木造住宅の件数は?福島市にはどんなシロアリがいる?シロアリ調査の重要性。害を与えるシロアリの種類や発生時期について

福島県には2008年時点で29370件もの木造住宅が存在していました。過去の調査結果ではありますが、この数字の多さを見ると、福島市にも多くの木造住宅が存在していることがわかります。こうした木造住宅はより長く住んでいくために個別の対処が必要になってきます。季節や雨風などのダメージから家屋を守っていくことはもちろんですが、害虫からの被害にも注意を払っていく必要があるのです。害虫の発生によってどうして家屋がダメージを負うのかと疑問に思われる人もいるかもしれませんが、こうした害虫は一匹だけでなく集団で木材を食い散らかしていきます。その結果、家屋の状態が悪化し、修理や建て替えの必要性も増してしまうのです。福島市の場合でもそれは動揺です。福島市であれば日本に広範囲に生息しているヤマトシロアリの被害に注意が必要です。ヤマトシロアリの発生は4月から6月、気温の高い日に特に多くなります。そして、湿度のより高い床下などの木材に主に生息しているため、その発見が遅れてしまう傾向にあります。床下の木材の痛みによって、家屋のダメージがより多くなる、気が付いた時にはすでに木材の大半がダメージを負っていたというケースも決して少なくないのです。こうしたシロアリ被害には専門の駆除業者を活用するのがオススメです。シロアリ110番は年間の多くの駆除の依頼をいただいております。明確な料金設定、追加料金が一切かからないという魅力が利用者にとっても安心感を持たせるものとなっているのです。さらに、シロアリ110番では5年間の品質保証が付いています(※1)。駆除作業を終えてから少なくとも5年間は安心して普段の暮らしを続けることができるということです。もちろん、害虫以外でのダメージが家屋に影響を与えているという場合は別ですが、より品質の高いサービスを受けたいという人には打ってつけです。まずは無料の相談、見積もり診断(※2)を受けることからはじめていきましょう。
※1 作業内容や加盟店によって対応できない場合がございます。
※2 対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

福島市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2015年08月06日
    エリア
    福島県福島市
    参考金額
    90,000円

    シロアリの駆除、予防についてのご依頼でした。またこれらの無料見積りについてもご希望でした。ご依頼くださった方のご自宅は軽量鉄骨を利用した木造住宅で、築年数は23年。38坪ほどの広さがある住宅でした。シロアリが出た場所は、この住宅の縁の下ということでした。また無料見積りについては相談によって日程を決めたいとのことでした。

  • 受付日
    2015年07月04日
    エリア
    福島県福島市
    参考金額
    101,852円

    シロアリ駆除のご相談も寄せられております。このお客様はご自宅の玄関口で羽アリの発生を目撃されたご様子でした。ご自宅は建坪面積30坪ほどで、築年数20年近くの木造2階建住宅でした。羽アリ以外にもシロアリが住みついている危険性があり、駆除方法や駆除費用の相談をご希望されていました。まずは費用のご相談のために見積りをご希望されました。

  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • 0120-949-952
  • 無料ご相談の申し込み
  • 無料現地調査の依頼
  • パンフレットのお申込み